社長ブログ - 2013年03月

勉強になる。

2013.03.29

今日こそは早く帰るぞと思いつつ遅くなりました。



コントロール出来ていません。



無事に浴室入れ替え工事の引渡しが出来ました。



今回は新しいシステムを導入した設備機器でしたので、本当に肝を冷やしました。



エコジョーズという排水が出るタイプの給湯器をマンションにつけるという技。



PS内に排水がないので不可と思っていましたが、特定の浴室を使うと可能になります。



そのための配線と電源が必要でした。次に、自動浴槽清掃機能があり、こちらも清掃ユニットを仕込む事が必要です。



慣れていないというか、汎用性のある機種選定が多かったので難儀しました。



良い勉強になりました。



何が何でも引き渡さなければならない案件でしたが、一部不良か?と思われる箇所がありましたが、なんと不良ではなく、新機種の事前調整が上手く機能できておらず冷や汗全開でした。



無事に引き渡せて本当にホッとしています。



夕方からは初めてお会いするお客様を訪問しました。

集合住宅の大規模修繕工事の打合せでした。



建築に造詣が深い方な上に相当経験も詰まれています。

大手のゼネコンとの協働などのお話は非常に興味深かったです。



それと、マンション経営に対ししっかりとした骨格をお持ちの方でしたので、多くの事を勉強させていただきました。



受注できるか否かはわかりませんが、最善を尽くしてみます。



お時間いただきありがとうございました。









動き回った1日。

2013.03.28

今日は朝から宇治の住宅改修工事の打合せに行きました。



いつお邪魔しても美しく整理整頓されたお宅です。住宅をアップグレードされるお客様のお宅はきれいに整理されているケースがほとんどですね。

家を愛し丁寧にお使いなんだと思います。



GW明けから工事がスタートしますので、しっかり準備をします。



その後、マンションの浴室入れ替え工事現場に少しだけ顔を出してきました。明日完工予定です。



ご結婚前の工事なのでやり残しは絶対ダメなのでシビアに工事を進めています。無事に終わりますように。





その後、集合住宅の外壁改修工事現場に行き足場などの様子を確認してきました。



こちらはGWまでに改修完了予定なので、天候を勘案しても間に合うスケジュールで何とか仕上げたいと思います。



6階建てのマンションの片面のみの工事ですから、足場を四方組みしていません。キーは仮設の安全対策です。







次に来月半ばから始まる店舗付住宅改修工事の現場打合せを行いました。



想定していた不安要素がなくなりました。繁盛店になるよう頑張ります。







それから、現在進行中のマンション全面改装工事現場に行き、お客さまと打合せを行いました。



4月1週目に竣工予定です。今、内装の追い込みしています。システムキッチンが月曜に入りますので、下準備に問題が無いかチェックもしました。

バッチリです。



それから、来月予定している断熱化工事の打合せを事務所で行い、その後は今日、採寸してきた店舗の断面図、展開図を描きました。



動き回った1日でした。



まだまだ見積しなきゃいけないことなど多々ありますので健康には注意しておかねば。





あと5月にセミナーやりますので、準備を始めないといけません。



資産の組み換えと大規模修繕と入居率というテーマで行います。ぜひお越しください。



今のところ、大規模改修した物件全て入居率が飛躍的に上がっています。

その辺の事を話したいと思っています。





それと来週の月曜日は弊社で施工した住宅が雑誌に掲載される事になり取材があります。

そろそろ春用のジャケット出しておかないといけませんね。







切り替え。

2013.03.26

まだ寒いですね。



現場が現在、5件ほど同時進行で動いています。



朝早くから職人さんたちは頑張ってくれています。



ありがとうございます。



職人さんたちに共通することは、「その日のうちに終わらせる」ということ。



予定している事をきちんと終えるために前準備に余念がありません。私たちは数日、又は数ヶ月単位で仕事をしていますから、業務がずれたり溜まったりします。



職人さん達が前準備をする際に必要な情報をきちんと提供しなければ、最大限の能力を発揮してもらえませんので、シビアにしなきゃいけない部分です。



ところが、私は抜けている事が多く迷惑をかけてしまうことがあります。



同じ建設業ではありますが、考え方や行動パターンは違います。そのへんの想像力をきちんと働かせないと「段取り悪い奴」というレッテルをはられてしまいます。



夕方から事務所にこもって仕事をしていましたが、それぞれの現場担当者から報告や連絡が入りました。



私が居なくても現場はきちんと動いているというのが理想です。



意外と理想に近い状態で現場は進行しているかもと思いました。



あとは私が今以上に足を引っ張らないようにする事がもっとも大事かと。



営業脳と現場脳のスイッチ切り替えがまだまだ下手なんでしょう。









大事にすべき

2013.03.25

昨日は、お墓参りを計画していましたが、家内も私も疲れきっており朝起きられず自宅の清掃でほぼ1日が終わりました。



生活スタイルを変えなきゃねと二人でいつも話しをしていますが、何年経っても変わらずです。



とりあえず、年間休日を少しでも増やして、ちゃんとした時間を設けようと思います。



朝8時前から夜は11時過ぎまで電話は鳴る、休日でもお構い無しに電話がなり、奥さんとの約束を何度もキャンセルしてきました。



家内はそんな私の態度に少し限界を超えたようです。確かに仕事は大事ですが、そのために家族に無理をかけてきたのも事実です。



本当に大事にすべき人を大事に出来ず何をしているんでしょうね。







話は変わり、集合住宅外部改修工事が先週から始まり、今日は打診を行いました。



タイルの上に打診棒というもの滑らします。



そうすると、浮いているタイルは明らかに音が違いが確認できます。次にその音が違う部分を叩いて調べると更に音の違いを確認し浮きがある、無しを判定します。



寒風吹く中、作業を行いました。



写真のように浮いているタイルにはマーキングを行い、タイルを張り替えます。











環境整備。

2013.03.23

今週は着工が多い1週間でした。

外装工事、内部改修工事、その他工事 

来週は引渡しなどが増えてくる1週間となりそうです。



年度が変わる前ですから毎年の恒例ともいえるような状態です。ありがたい事です。





話は変わり、昼食は家で弁当を作るのが一番だと思いますが、外食がほとんどです。



ゆっくりランチという気の利いたことはあまりなく、仕事の合間に流し込むという表現が適切かと思います。



そんな事ですから、ファストフード系のお店に行く機会が多く、今日も某うどん店に行きました。



カウンターとかトイレとか、水廻りとか汚れていました。



例えばお箸入れに汁がかかったままになっていたり、腰壁にシミが沢山ついていたり。



先日もカレーを中心にしたお店にいきましたが、やはりそこら辺にカレーが飛び散っていました。



他にも・・・・



本当のところはかわりませんが、長時間営業しているお店ってリセットできていないんじゃないでしょうかね。



私の同級生の仕出し屋さんの工事をしたときに見た光景は、いつも厨房やお店に目をやるとビシッと端から端まで清掃してありました。店を閉めてからか、店を開ける前にちゃんと前始末、後始末が出来ているんでしょうね。



年中無休にしても、交代制にしてもある時間営業を止めて、清掃を徹底するような時間があるんでしょうかね。



それにしても、O型適当人間の私でも気になるくらいですから相当なもんでしょうね。本当に汚れている店多いです。



そこで思いました。



長時間、無休に近い状態で私たちも仕事をすると、自分ではき気づかない垢にまみれること。



ちゃんとリセットして、職場の環境を整備して次の日に備えたり、次の現場に備えるための時間をきちんと確保した方が良いのだろうと思いました。



休日出勤が続いている時に、ふとシャツ見るとアイロンがイマイチだったりしますね。髪もぼさぼさになっているときあります。



環境整備という時間をスケジュールに落とし込んでみます。









スタート。

2013.03.22

今日は朝から集合住宅の外部改修工事がスタートしました。



総戸数60オーバーの大きなマンションです。昨年一部工事を行い、今日からはまた別の箇所を手がけます。



まずは足場工事からです。朝早くに現場に行き、安全をお祈りして現場が始まります。



無事に事故も無く終えますように。



近頃は予測不能な強風が吹く日がありますから本当に安全に仕事を終えたいと思います。



昨晩も風が強く、今朝も風が強かったので施工をすべきかやや迷いました。



現場の担当者とも話をしていましたが、風が吹いたり、台風が来たりすると寝れないねと話していました。

この小心さ何年経っても変わりませんね。



台風シーズンはとりあえず家はほったらかしで現場前に車を止めて監視したり、車中泊することもたまにあります。



天気ばかりはどうする事も出来ませんからね。

それでもお客様の大事な資産ですから、できることはしておきたいと思います。







午後からは事務所で作業をしていました。



たまり気味の仕事をしていますが、どうも事務所に戻ると効率が一気に低下します。



作業が進まず、毎晩遅くなり、寝不足になり、また集中力が切れるという状態を繰り返しています。



もういい加減このサイクルから抜け出したいと思います。



習慣というのは怖いですね。おまけに残業していても誰も文句言われない環境にありますから、自分で自分を制御しないととんでもないことになりそうです。



明日からも別の現場がスタートいたします。



納期がタイトな現場なのでやや緊張した日々が始まります。



スタッフを本気で増やさねばと痛感しています。





集中力。

2013.03.19

相変わらずバタバタしております。



業務打合せ、現場の段取り、近隣挨拶、資材のオーダーなど目一杯働かせていただいています。

ありがたい事です。



ところが暖かくなって眠くて仕方ないです。

いつも外回りしてガレージについた瞬間に寝てしまいます。

近所の人が見たらいつも居眠りしている奴に見えるでしょうね。



集中力を保ち続けるにはどうすれば良いんでしょうね。



私の当面の望みは、切れない集中力と眠たくならない事、歯が痛くならない事。



何よりもせっかくご依頼いただいたお客様の現場が無事に終わる事が切実な願望です。



あとは落ち着いて事業の軌道修正したいです。

体制を整えたり、仕組みをもう少しシンプルにしたり。



そんなばかり考えていたら、家内からメールが届きました。



誕生日の食事会はいつ?という催促でした。無視しているわけではありません。



そろそろ日を設定しましょう。



明日は遠方からお帰りになられるお客様と打合せです。



丁寧に打合せを進めたいと思います。



今週は集合住宅の外部改修工事、水廻りの工事もスタートします。あわせて大小さまざまな見積や段取りがまっています。

気合だけが空回りしているな。



たまには早く帰って寝ます。





沢山

2013.03.16

今日は創業以来お世話になっているお客様宅を訪問していました。



電気工事について昨晩メッセージがあり取り急ぎ訪問しました。



数ヶ月ぶりにお会いしました。その際に「川本さんに沢山報告することがあるの」



という事でここ数ヶ月の変化をお話いただきました。



春らしく明るい話題が多く、聞いているこちらも元気をいただきました。ありがとうございました。



そのときに思った事は、頻繁に書いている事ですが、建築を通じてそのご家庭の奥まで入るという責任を感じました。

工事はもちろんですが、人としてちゃんとしなきゃいけませんね。

更には礼儀とかマナーとか。それといつ会っても同じ対応というか、表現が難しいですが、相手の事をちゃんと覚えておくことが大事なマナーだと思います。

お客様はちゃんと覚えてくださっている方が多いです。



中には私に会うたびに同じ質問をされる方がいらっしゃいますが、雑だな思う事があります。



それと、家の中に入らせてもらう訳ですから職方の皆さんにも更に心遣いを持ってもらえたらお互いに嬉しい事になるなと思いました。

マナーのルール化とかそういうレベルではなく、人として感謝の気持ちを持ちながら現場に取り組むというスタンスが行動を変えると思います。







最近また禁煙しています。



あるお客様が、近隣のタバコの臭いが気になるから工事を考えている。という相談を受けたからです。

ちょうどやめたかったので良かったです。



吸っているとわかりにくいのですが、吸わなくなると臭いが気になりますね。



ですから、とりあえずやめました。



意思が弱く復活する可能性もありますが、何とか続けてみたいと思います。









同級生。

2013.03.15

昨日は同級生の家を見学させていただきました。



すごく居心地が良さそうな家に仕上がっていましたね。

同級生の彼らしい家という感じでした。



そして見学させていただいた後に飲みに行きました。



家の居心地が良い人生と、そうでないのでは大きな差が出るなあという話をしていました。

ともすれば性格が変わったり、人柄が変わったりする可能性があります。



プラスの気で満たされた家とマイナスな気があふれた家では本当に違うと思います。

職業柄多くのお宅へ入らせていただきますが、そんな事を感じる事もあります。

昨日は暖かい気持ちになりました。 家が発する何かがあるんだと思います。



今日も現場に行ってお客様のご家族と話をしていてそう思いました。



私たちはお客様の人生を左右する重要な仕事をしているんだという事を再認識しました。



たまには同級生と酔っ払いながら色んな話をするのも良いですね。幸せな時間でした。



ご馳走さまでした。







話は変わり数日前から猛烈な歯痛になっており、今朝ついに痛み止めが効かなくなりました(涙)

朝はええ歳こいたおっさんが、あまりの痛みに声を出しながら泣いてしまいました。奥さん引いていました。



今日は打ち合わせなどでお会いさせていただいたお客様や業務が一時停滞した事により多くの方にご迷惑をおかけいたしました。

アポイントをキャンセルさせていただいた方もあり本当に申し訳なかったと思っています。



申し訳ありません。



夕方、治療に行きましたがまだまだうずきます。

ようやく元気になりつつあるので、ブログを書いている次第です。



何とか回復できればと思います。













取引

2013.03.13

今日の午前中はお客様宅を訪問していました。



見積の提出です。一応仕事の話が終わり世間話をしていました。集合住宅経営や事業経営などをされている方で参考になる話がありました。



1)取引をするにあたっては決めている事は、お金ではなく、この人と一生お付き合いできる人かというのが基準だそうです。

お金や本人の成功のみを追いかける人は上手くいかなくなるケースが多いそうです。



2)相手の為に良い仕事をするには、別の収入源をもつ、又はぶれない収益構造を社内、外に作る方がお互いのためになる。



3)その収益構造や事業をするためには志を一にした仲間が必要になる。それも依存せずに。



結果的に素敵な人に囲まれて、収入がそこそこあり幸せなライフスタイルとなる。



大まかにはそんな内容でした。



私は比較的素敵なお客様に囲まれていますので幸せですが、時には隷属的な関係性に持ち込まれたり、信用せず利用する事だけを考え行動する関係もしんどいでしょうね。口が上手な方が多いのでついつい。



でも想像以上にぞんざいに扱われるとわかるものです。







逆に私自身は完璧かと言われるとそうでもありません。



日々、反省と学びですね。





今日は奥さんの誕生日なのでボチボチ帰ります。













無事に。

2013.03.12

2日間のイベントは無事に終わりました。



お越し下さった皆様 ありがとうございました。



今回は、非常に反省点が多い2日間でした。

もともとイベントは苦手というか、集客が上手く出来ません。



たとえば「来週イベントするから来てね」と気楽に声をかけられません。バンドの動員時もそうでしたし、山登りも気軽にお誘いというのはなかなか難しいです。



この性分を是正すべきか否かを2日間考えてみました。



とりあえず、DMやポスティング、Webなどでは告知を続けようと思いました。逆に直接お誘いするというのは、あえて避けておきます。



イベントに沢山を呼ぶという事にウエイトを置かず、少人数でも来て下さった方のお役に立てるようにしっかり準備をしようと考えます。



何度も過去にも書いた事がありますが、大勢の飲み会とか、沢山の人の中にはいるのは苦手です。



成功したけりゃ克服しろと言われそうですが、違うアプローチで動きます。



冷静に考えると、お客様も同じタイプの方が多い気がします。



一対一で面と向かって穏やかに話すのが好きですし、どうもそんな打合せが多いように思います。



大勢の中にいるのが苦手なのは声が小さいというのもあるかも知れませんね。



話は変わり、3月末竣工の現場が目白押しです。



職人さんも大変多忙だとは思いますが、どうかご協力お願いいたします。



お客様の要望を出来る限り叶えたいと思います。

















普段の仕事とは。

2013.03.09

今日から2日間 「住まいのコラボフェア in 京都」へ参加しております。



初日は無事に終わり事務所に戻ってまいりました。



施工店ばかり数十あるブースの中にぽつんといます。各施工店が何を考え、何を志向し、どうこのイベントを考えているのかというのが明確に反映しています。



普段、他社と合同で何かをするという事はありませんので、ものすごく勉強になります。



それこそ、大手から私たちのような超零細まで色んなバリエーションがあり楽しいです。



吸収できることがあればして帰りたいと思います。



実は自宅の改修を少し検討しています。

お客様宅は工事しますが、自宅となると永い間ほったらかしにしており、奥さんに悪いなと常日頃思っていました。



空いた時間に、私が建築主になった気持ちでメーカーブースを回りました。

そうすると意識が変わりますね。屋根や構造補強などに目が行きます。

普段の仕事とは違う視点が見えて楽しかったです。



他の人が気にならないポイントが気になったりします。

ですから、よりお客様の話には更に真剣に耳を傾けたほうが良いなと思いました。





あと1日 有意義な時間を過ごしたいと思います。



とりあえず通常業務がたまらない程度に仕事して帰ります。







会場にいました(笑)すごい人気でしたよ。



週末の準備。

2013.03.07

ここ2日は夜のお付き合いがありブログを更新しませんでした。



昨年頃はヒマさえあれば飲んでいましたが、近頃は少し控えています。



飲みに行くと翌日に少し響きます。飲む量控えたり、一次会でちゃんと帰ったりはなかなか出来ません(涙)



朝とは昼とかのコミュニケーションも好きですが、夜、お酒を飲みながらの語らいも好きです。



率直な話が出たり、プライベートな趣味の話が出たりで楽しいです。





話は変わり、この週末のイベントの準備に追われています。

通常の業務にプラスですから、社内と社外に分けて皆で手分けしています。



明日は搬入作業があり、明後日と明々後日はイベントで会場で待機です。



現場での作業、打合せが出来ませんのでご了承ください。



来週からは通常通りです。









実家に。

2013.03.05

今日、仕事の合間に実家へ立ち寄りました。



母がボランティアをするのにパソコンが必要だとの事でしたので、家であまり使わなくなったパソコンを届けて、ついでに色々設定してきました。



小さなパソコンなので画面の文字が読めるのかが気になります。



パソコンの概念がほとんどわかっていない母に使い方を教えるのは一苦労でした。データを保存するためのメモリーも買って渡しましたが、書き込みできるのか心配です。



最低限の使い方を教えたつもりですが、たぶんまた家に帰って設定とかしなきゃいけなんだろうと思います。



私は15歳で親元を離れました。20代の半ば少し同居していた時期もありますが、ながくはなれていましたから、二人でパソコン触っててなんか馴染まんな~と思いました。

たまに実家に帰っても、90パーセントゴロゴロ寝ているだけで話はほとんどせずという感じでしたから、まあゆっくり話ができたほうではないだろうかと思います。



帰り際に、「夕飯は?」との問いに「普段、夕飯は食べてない」と答えるも、おもむろに弁当を手渡されました。



私の好きな揚げ物だらけの弁当です。



40を過ぎた私をいつまでも子ども扱いするんですね。



面と向かってありがとうとは、言うことはありませんが、両親には頑丈に産んでくれた事、15歳で手放すのは嫌だったと思いますが、私の将来を考えて送り出してくれた事、どんな時も応援してくれていること、など等 本当に感謝しています。



恩返しというのはどうすれば良いんでしょうね。



元気でいてください。







本音で。

2013.03.02

今日は役員と口論していました。

内容は、経営についてです。



まあ、儲かって仕方がない、経営が順調すぎるというわけではありませんから、大なり小なりそんな事はあります。



最終結論は大きくしたいといより、強い会社にしたい。そしてやりたい事を笑顔で出来る環境にしたいね。という話です。



時々、そんな時間を設けて(あえてではありません)本音で話をするのも良いかと思います。



私がもう少し気分的に楽になって欲しいという思いから、あえてきつい事を言ってくれます。



指摘された事は「言いにくい事」から逃げているという事です。心は決めていてもなかなか、言い出せない事があり、それが後で大きな問題になっている事やしんどい事を引き寄せたりしているという事です。



基本的に「断る」という事をあまりしませんので、抱え込んでしまっている事が正直あります。



結果的に、自分の大事な時間を無駄にしているとも指摘がありました。



本来、決断と行動は経営者にとって大事な要素なのですが、私はやや欠けていると自分でも認識しております。



今までは体力と気力で包み込んだり、自分が成長するには必要な事と自分に言い聞かせていましたが、やはり体力が衰えている事も事実です。



お互いのためにならない事は早く決着つけたほうが良いという事ですね。



本音で語れる同志がいるという事は本当にありがたい事です。





一言プラス。

2013.03.02

一言プラス。



電話やメールやお会いしたときに一言プラスがある人は素敵だなあと思います。



現場で「寒い中ありがとうね」「怪我がないようにしてくださいね」とか。



メールで「川本さんのおかげで・・・でした」とか。



今日もあるお客様を訪問したら「いつもありがとうね。本当に助かっているから」という一言。そのご家族は毎回お会いする度にそう言ってくださるのでファンになりますね。



何かあればいつでも参上しますっていう気になります。



些細なことですが、たった一言、相手の立場にたってねぎらいがあると、相手を好きになります。(単純)



逆に、用件のみでしたらどうでしょうね。事務的になりそうです。



ウチの事務員さんは、余計な一言よりも短い文章で正確に用件を伝えるほうが大事やと言います。



どちらも正しいですが、メールで過去に逆の意味に捉えられて大きな失敗をした経験がありますから、出来るだけ小さな一言を入れるように心がけています。



それと、絵文字は大嫌いで、あんなのはおっさんには不要なモノと考えていましたが、ニュアンスをある程度正確に伝えるにはあるほうが良いのかもと思い近頃は使うようにしています。



ちゃんとしたマナーを学んだわけではないので、今でも誤解されている部分もあるかもしれません。



メールでの返信がどうかなって思う時は出来るだけ電話で声を聞きながらにします。



電話も、朝は9時半以降、夜は8時半まで、遅くとも9時まで。相手の休日には掛けません。

どうしても休日にお伝えしたい事はショートメッセージで送ったりします。

これはあるお客様が休日に私に気をつかって下さった行動とすぐわかりました。



その気づかいが素晴らしいとそのときに感じました。





あと職人さんには12時から13時も電話しません。昼食後のお昼寝タイムですから、まずかけません。



「あの幸せそうな短時間睡眠が、午後の作業を効率化していると私は考えています。」



携帯は便利なものですが、時として凶器のように人を束縛しますし、一方的なメールは余計な詮索をして疲れてしまいます。



難しい事ばかりです。