社長ブログ - 2011年07月

仕事再開です。

2011.07.31

今週の木曜日、金曜日は島根に行ってました。



父の故郷です。そして今回は親戚の葬儀に参列してきました。



親子の大きな愛が満ち溢れた関係を見て涙が出ました。



ご冥福をお祈り申し上げます。そしてありがとうございました。



今日から仕事再開です。

午前中は現場打合せ、そして別の現場に行き少し作業を行いました。



午後は同級生のテナント改修工事についての打合せの為に京田辺に行ってました。



今回はデザイナーに依頼せず、施主さんと私とで様々な構想を描いています。そして来週に京都市内のお店などを一緒に回ってデザイン的な打合せや照明器具などを共に探そうという事になりました。



楽しみにしています。



夕方、疲れて車を停めて休んだり電話をかけたりしていたら給湯器が壊れたとの連絡を受けて現場に向かいました。



調整をして無事に給湯器は復旧しました。念の為に来週ガスの試験を行うことにしました。



相変わらず目の前の事で走り回っていますが、元気で忙しく動けるということに感謝しようと思います。







進行中のマンションで使用されている配管の写真。



内部が腐食して口径が小さくなっています。今回のリフォームで配管を更新しました。

午後から。

2011.07.29

今日の午前中は現場と事務所で仕事。

午後から島根に行きました。

到着は21時過ぎ。それから食事をとって今はホテルにいます。

私用があり明日の午後京都方面に向けて帰ります。

遠方に行くと普段当たり前に過ごしている事がズレている事に気付く事もありました。

職人さん同士で。

2011.07.27

今日の午前中はある建物の調査に行きました。



いつも良くして下さっているコンサルティング会社の方のご紹介で収益の計画を検討に入りました。



一度建ててしまうとものすごい年月その建物とお付き合いしなければなりませんので、丁寧に作業を進めて行きたいと思います。



その後、山科のマンション改装工事現場に行きました。



大工さん、塗装屋さん、内装屋さんが黙々と作業をしてくれていました。



順調に工事は進んでいるようです。



実は多職種が同じ現場に行くと上手く行かないケースが多いのですが、弊社の場合はある程度業者さんを固定しているので、職人さん同士で上手く譲り合いながら現場を進めてくれています。



年に数回、職人さんたちを交えた飲み会をしますが、そのようなコミュニケーションが時に役立つのかもしれませんね。



午後は、ひたすら事務所で「テナント工事」の図面の仕上げと見積もりを作成するつもりでしたが、急遽西院の現場に行き打合せる事となりました。



打合せが終わり、先ほどまで集中して、他の従業員の協力もありつつ無事に完成しました。



夢中で仕事をしていたので、いくつか夕方にしようと考えていた仕事を忘れてしまってました。



明日と明後日は所用で京都にいません。



パソコンも持ってって出来るだけ業務に支障が無いような体制にしておきます。



進行中の現場については、Evernoteに片っ端から放り込んでいますので何とか対応できそうな気がします。



ただし、緊急工事については直ぐに伺えませんのでご了承下さい。







クロスを張り替える前の状態です。







塗装屋さんが枠、建具などの塗装をしています。







洗面室の壁が塗り終わりました。







西院の現場は内装工事中です。一部床が施工できて来ました。

時系列。

2011.07.26

朝8時半 宇治 漏水工事 かなりまえから相当漏れていた現場でした。



ガス、電気、水道と小さなPSの中を整理してようやく工事が出来ました。



11時 宇治 集合住宅改装工事が終わり仕上がりの確認とシリンダー交換



12時 鍵の返却 他の現場についての打合せを少し。いつも暖かく迎えて下さるお客様 創業以来のお付き合いになりました。



12時半 城陽 ガレージの看板取り外し。 管理しているガレージが満車になりました。 ありがとうございました。



13時半 西院 現場の確認 順調すぎるくらい。かなり感じがよい仕上がりです。



14時半 西院 水道の流れが悪いとの事。トラップが不良 手配をかける。



15時 上京 いつも懇意にしてくださっているお客様宅 洗面排水不良 パイプに亀裂が・・・

手配をかける 今週中に修理が完了。



16時 下京 昨日完工した現場にもともとあった消火器が行方不明に・・・ 見つかりました。





17時半 伏見 明後日から遠出する事になったので車のメンテナンス。

なんとリアタイアがパンクしていました。 まったく気づかず シトロエンのハイドロの威力を7年目にして知る。

セルフレベルとはこのことか。



18時半 帰社 



半ば意識不明 おなかが空いた。



20時 山科 お客様にどうしても見ていただきたい見本があり押しかけてしまいました。それとお子さんの誕生日の情報を知り、数日経ったけども少しばかりのチーズケーキ 味はどうだったでしょう。



20時半 帰社 燃え尽きる



23時 残務を処理しようとするも体が動かない。



携帯の着信、発信が64件 電池切れ。 昼食 無し 水がぶのみ。



まだ仕事が終わらないのは段取りと効率が悪すぎると反省しています。



しかし「人に会う」という事を優先すると事務所での作業がどうしても後ろに詰まってきます。



時系列で見ると効率が悪い事がよくわかります。

この動きの中でどれだけのお客様が喜んで下さっているのか。





小さな会社ってこんなもんか。







この奥に漏れている配管があります。



ガスメーター撤去、電気移設、水道修理と小さな場所です。







割れている箇所が見つかりました。



防火の関係でPS内にコンクリートを打設しますが、建物が動き、配管に衝撃が加わるという状態です。



現在ではアキレスジョイント(柔軟なつなぎ目)を用いて施工します。

ライブ。

2011.07.26

昨日は、いつもお世話になっているライブバー 祇園 Pickupさん主催のおやじバンド合戦に出演しました。



12時にリハーサル入り、演奏は8時半過ぎからスタート。



個人の演奏は機材トラブルなどがあり少し残念でしたが、バンドとしてはかなり良かったと思います。



いつも公私共に良くして下さっている方と関連企業の方がセミナーを含めて参加くださりました。



貴重な週末の時間をお付き合いくださりありがとうございました。



また頑張ります。



今日の午前中は舗装工事の立会いに行きました。

路盤、舗装、白線と一連の工事の立会いを行いました。今月初めからスタートした現場がようやく完成しました。



長屋の切り離しという少し気を使う工事、そして台風、土管の埋設など タイトな現場でした。



昼前から歯医者に行きました。虫歯の治療でしたが、一部自費診療のため数万円の出費です。今月は買い物を控えます。



午後は進行中の現場に行き、監督とミーティング。



夕方からは事務所で仕事をして夜の9時から漏水の調査に行きました。管理会社、管理組合の方々が来られていました。



原因の完全な特定は出来ませんでしたがおよその原因はわかりました。平日に精密な調査を行います。



自宅に帰ってから先ほどまでボーッとしたり仕事をしたり、トレーニングをしたりしてこれを書き終えたら寝ます。









家がガレージに変わりました。







外部が徐々に出来つつあります。 ルーバーがつきました。

第1回 家造り塾

2011.07.23

今日の午前中は懸案になっていた水道工事を行いました。



解体現場の下を隣家の配管が敷設されており、解体時に破損していないか土を掘り出して調べました。



古い土管が使用されていましたが、何も問題ない状態が確認されました。



お昼前に急ぎ事務所に戻り、午後からは弊社主催の家造り塾の第1回 「住宅とお金について学ぶ」を行いました。

場所は「京都会館」会議室で。



講師は石井晴恵先生でした。



キレのいい軽快な講演でした。ありがとうございました。



そして暑い中ご来場下さった皆様 ありがとうございました。

ライフプランの実現のお役に立てればと思います。



今回の話は私自身も聞きたかった話です。



というのも30代前半に勢いで中古住宅を購入しいろんな意味で納得がいかない部分が多い住まいに住んでいます。



ですのでもしリベンジというか、建て替えを将来したいと考えています。それにはまず「お金」が必ずついてきますので、今の暮らしと未来の暮らしと予算配分など詳しく話していただき理解できました。



家造り塾を始めたきっかけも、私のようなあまり深く考えず家を購入してもなかなか簡単に売却も出来ない上に、日常を過ごす場所を納得が行かない状態で過ごす事があまりにも勿体ないと思いスタートしました。



8月は不動産についての話をしていただきます。



ぜひ遊びにいらしてください。



話は変わり明日は「都雅都雅」で行われる「おやじバンド合戦」に出演します。



今日は出来るだけ早く帰ってギターの練習をしたいと思います。







会場の京都会館 







少人数でしたが、密度の濃いセミナーでした。

明日はセミナーをします。

2011.07.22

今朝は、漏水の電話からスタートしました。

あるマンションの排水不良です。調査したところ、他の部屋と同様の現象がみられました。



その後、長屋の切り離し現場に行きました。今日で本体工事は一応完了しました。



京都ではよくある工事なのですが、棟続きの建物を切り離す工事です。



最後、現場の掃除をしていて直感が降りてきました。



排水がおかしいんじゃないだろうか?



調べた所、隣家の排水が当該敷地下を通って排水されていました。



急遽明日はマスの改修を行うことになりました。



その後、大津の改修工事引渡しを行いました。

無事に引渡しは完了しました。ありがとうございました。



その後、山科のマンション改修現場に行きました。

近隣に音やホコリがあまりたたないように大工さんが配慮して工事をしてくれていて、ドアや窓を全開にしていないようです。



中は蒸し風呂状態です。



ちゃんと水分補給してください。



昨日は暑そうだったのでなぜか冷えたエクレアを差し入れ。



それから数件現場をまわってようやく帰社しました。



明日はセミナーなので最後の準備をしています。



レジュメ、トピック、パンフレットなどなど。



盛り上がれるようにテンションをあげていきます。







リビングにカウンターを設けました。



勉強や、読書、パソコンなどの作業が出来るようにです。



リビング勉強すると成績が良くなるそうですね。

心地。

2011.07.21

今日の午前中は設計事務所さんととある住宅の実測に行きました。



築80年ほどの住宅で味わい深い建物です。様々な検討をするにしてもまず「現状」を知る事が大事です。

その「現状」を理解した上で次の段階に進みます。



今日は1日かかるだろうと思っていましたが、お客様がきちんと図面を保管されており、想定時間の半分ほどで実測は終わりました。



現状平面を作成し、今度は設備の調査を行う必要があります。そしてご要望をお聞きしてプラン作成というストーリーです。



実測させていただいたお客様は職住が一緒の建物で京都の伝統産業をされています。

ご主人様からその仕事に対する想いを沢山聞かせていただきました。



印象に残ったのは、バブル期に皆うかれる中、コツコツと技術を磨き続けたという話です。

沢山良いものに触れて、見て、感じる事にも多くの時間を割いたそうです。



バブルの時に浮かれていた人たちの事は聞きませんでしたが伝統産業が低迷する中、愚直に技術を磨き、センスを磨き続けて今があり、受注があり、後進も育ってきているそうです。



素晴らしいです。



それと、手仕事の素晴らしさも教えてくださりました。



機械織りと手織りの違いは、身につけた時の「心地よさ」が違うという事、体になじむ事が違うそうです。

昔はそんな感性を持ったユーザーが沢山いたそうです。



インタビューを動画で配信したいと思える話でした。



ありがとうございました。



午後は、現在進行中の現場に行きました。

板金工事を暑い中もくもくと職人さんたちが頑張ってくれていました。



ありがとうございます。

おかげで工事が順調に進んでいます。



その後、山科の集合住宅の改修現場に行きました。

解体してじっくり思いをめぐらせながら収まりを大工さん達と話し合いました。



出来る限り美しく、楽しく住まえる「住み心地」を考えてみました。



それから宇治に走り来週からスタートする現場の仕込みを行い、会社にたどり着いたのが20時半。



今は、図面を描いたり資料を作成したりしています。



とりあえず時間が足りないというより、もっと体力が欲しい。



明日も1日頑張ります。



この土曜日は自社主催の勉強会を行います。



ぜひお越しください。







押入れの改修 左に見える配線は 勉強机をかねたカウンターを作ります。

その場所に必要な 照明配線、コンセント、電話配線を仕込んでいます。

続けている。

2011.07.20

昨晩から台風に関して寝れない夜を過ごしていました。



朝現場に行って確認したところ、全ての現場で問題はありませんでした。



ホッとしましたが、気は抜けません。



午前中は山科のお客様宅を訪問してきました。

先月完工した工事の追加工事についてです。



明るくステキなご家族です。仲が良いという表現が一番なのでしょうか。



それからまた現場に戻り打合せ、別の現場で打合せをして、それからお客様宅を訪問して、いつも懇意にしてくださる会社を訪問して、また別のお客様を訪問して帰社。



今日も作業服で仕事 先日職人さんから「震災後の政治家みたい」と言われました。

作業服が板についていないのでしょう。



話は変わり

ふと思いました。

毎日毎日 大小様々な問題が起こります。 完全解決できない問題もあるかもしれませんがひとつ言える事は「逃げない」という事です。解決には多くの方の協力や支えがあっての事と感謝しています。そして出来れば起こって欲しくはありませんが、問題を一つ一つ解決していく過程で筋肉が付いていくようにタフになってくるように思います。



何かを長く続けている人をリスペクトしています。仕事だけじゃなくて趣味や遊びでも。

ギターひとつとっても、やめずに毎日コツコツ続けている人で下手な人を見たことがありません。

テクニックは無くとも味わいがあったり。



そして何かを続けて進めば進むほどに問題(壁)は大きくなってきます。それを乗り越えているからです。

それもたぶん笑顔で。



老舗や代々事業を承継されている会社(店)は本当にすごいと思います。



そんなことを考えるとまだまだだです。

自分も今の仕事を丁寧に長く続けたいです。







現在進行中のリノベーション工事 工事も佳境に入りました。







築40年を経過していますが、新しく生まれ変わってます。

大工さんに助けてもらった連休。

2011.07.19

一昨日の日曜日はバンドの練習があると勘違いしていました(泣)



夕方に排水不良の電話があり現地に急行しました。

弊社の施工不良でした。ご迷惑をおかけいたしました。初歩的なミスです。



私の備忘録にばっちり書いておきました。



その作業中に電話があり宇治のマンションで漏水があり現場にいきましたが私では対応不能で大工さんに来てもらいました。



調査とこれ以上漏水が広がらないように小直しをして解散 夜9時半。



そして昨日は台風対策で1日現場の点検をしていました。



他にも敷居が下がって欄間建具が落ちたという連絡を受けて現場に行きました。

築40年以上経過しているお宅です。



100年を見越して先代が建てられたというその家は細かい部分まで精密に丁寧に造りこんであります。



それでも木が反ったりひねたりするんで調整が必要です。



そこにも大工さんはいやな顔ひとつせず現場に来てくれました。



そして今日は早朝にある現場の養生について板金屋さんと打合せ。



その後、きょうからスタートするマンション改装工事現場に行きました。



荷物移動、解体などをしながら納まりを検討しました。



お施主様がかなり協力くださっている現場なので仕事はしやすいです。



それから別の現場に行き、中学時代の同級生のお店を訪問しました。



仕出しをやっているお店の改装についての打合せ。



夕方からまた現場に戻り台風対策をしていました。

そこにも大工さんの姿が。



心から台風がそれて欲しいと願います。



この2日間心が休まりません。まだ明日の午後まではゆっくり寝ることも出来ない気がします。



この週末は本当に大工さんに助けられました。



私と同じように現場の事を考えてくれる人が居るだけで本当に心強いです。



ガラスの割れ換えも、早急に動いてくれたし、台風養生も自分の事の様に頻繁に現場に足を運び私を支えてくれました。



本当にありがとうございました。







マンションの内部改修工事が始まりました。

思えばありがとうが。

2011.07.16

昨日に引き続き朝から隣家養生の現場に行きました。



ものすごく暑い中職人さんたちは熱く頑張ってくれています。



ありがとうございます。



午後は戸数60以上ある集合住宅の地上波デジタル工事についてオーナー様と電気設備業者を交えて打合せを行いました。



誠実な家主さんで気づけば長いお付き合いとなっています。

色々と配慮くださっているので本当にありがたいと思っております。



誠意には誠意をもってきちんと仕事をしたいと思います。



ありがとうございます。



夕方からアパート改修工事の引渡しに行きました。



わざわざ名古屋からお越しくださり確認いただきました。



遠方からお越しになるだけの仕事をしておこうと思い丁寧に仕上げました。



喜んでくださりました。



ありがとうございます。



明日は何も無ければバンドの練習があり、それ以外の時間はゆっくりすごせそうな気がします。



明後日は、打合せが入っております。

来週スタートする現場のお客様も本当に素晴らしい方です。

喜んでいただけるように最善を尽くして頑張ります。



と日記を書いていて思った事は本当に「ありがとうございます」という言葉が沢山出てくること。



多くの方々に支えられている事をしっかり認識して更に精進します。



来週早々には台風が接近するようです。

外部絡みの仕事が数件あります。



台風養生は丁寧にしますが、台風進路が気になり夜も眠れない日々が始まります。

ですので今日は出来るだけ寝ておこうかと思います。



そして新しい作業服を買いました。



今まで使っていたのは生地が厚いので今回は薄手のを買いました。



台風時に緊急でどこにでも参上できるように準備です。



緊急で動かなくても良いに越したことはありませんが、出来る準備はしっかりと。









工事前のキッチン。







工事後のキッチン



流しからシステムキッチンに変更しました。



家主さんは入居者が喜ぶことをしようとお考えでした。



素晴らしいです。

暑い中ありがとうございます。

2011.07.15

昨日は、歯科治療を受けていました。



生まれてはじめての虫歯の治療で神経を触り、夜まで痛みがとれず事務所でうずくまってました。



今日は回復し現場に行ってきました。



朝から昼過ぎまで 下京区の 解体&隣家養生 の現場です。



大工さんが今日から壁面の仕事に取り掛かってくれました。日差しが強い中、黙々と作業をされています。



文句ひとつ言わずに仕事をしている姿はカッコいいですね。



作業が進みだしたので現場を離れ、大津の借家改修工事、左京区のアパート改修工事と2件の収益系の現場を確認してきました。



思えば収益系の工事が多いなと気づきました。



2件とも美しく仕上がっています。工期が無い改装工事などは苦手な部分があるのですが、再生系の仕事は比較的得意な分野です。少し手を入れると光る部屋っていうのが沢山ある事を知っています。



夕方、また隣家養生の現場に戻り最後の始末を確認して事務所に戻りました。



中心部は祇園祭で盛り上がっているようです。浴衣を着たきれいな女の子が沢山歩いています。



今年は週末に絡んでいるので相当な人手になるんでしょうね。



昨日仕事がはかどらなかった分、週末に取り返します。







昼寝する職人さん。



麦わら帽がステキでした。外で休憩するから暑さに慣れてくるそうです。



お疲れ様です!

目標はあと。

2011.07.13

今日の午前中は雨漏れの調査に行っていました。



先週雨が降り、およそ漏れてきた場所がわかり今日は再調査です。



炎天下の中、屋根に上りホースで水を撒いて確かめました。

症状が若干出てきたのでほぼ原因は特定できました。





銅の一文字葺きのサネのクラックからじわっと漏れてきています。



しかし暑かった!でも銅板に水をかけると急激に伸縮し、5分もすると表面は乾きます。

金属屋根は熱伝導が良いのでしょう。逆に屋根を冷やすと冷却効果が得られるのかなあ~とか考えながらの作業でした。



その後、現在進行中の改修工事現場に行き定例打合せでした。今日は大遅刻です。ゴメンナサイ。







しかし私が居ない事で、設計事務所さんと監督の距離が近づいたのではとも思います。









過保護というか必ず私が付いていることが良いとは限らないのかもしれません。









その後、現在工事中の解体と隣家養生、舗装工事現場に行きました。

今日で無事解体は終了です。



ご近所の皆様お騒がせして申し訳ありません。そしてご協力くださりありがとうございます。



商店街の中の工事ですのでまだまだ気を抜けませんが、最後まで丁寧に仕上げていきます。



そして事務所、それから左京区の改修現場の確認に行き事務所に戻りました。



1日でかなり日焼けしました。

今までは汗をかくのも、日に焼けるのも多少避けてた部分もあるのですが、汗をかくのも気持ちいいし、日焼けもまあ良いかという気になりました。40歳を前にして少し変わってきたのかもしれません。



5月の連休の時に78キロまで増えた体重がついに72キロまで減りました。

とはいえまだデブです。



10数年だらけた生活をしていたので、なかなか脂肪は落ちませんが日々のトレーニングの効果が出始めてきました。



目標はあと7キロ。



地道に続けます。









駐輪場の塗装が始まりました。

コンクリートの素地を生かしたテクスチャーがステキです。







内部塗装も進行中です。



コダワリ 壁面は艶なしの白 手摺は艶ありの白 手摺子は艶なしの黒 



設計曰く意味がある事だそうです。

見習う事が多い。

2011.07.12

今日の午前中はある進行中の現場に張り付いていました。



工事期間中の1つの山場を迎えています。張り付いていて良かったと思える半日でした。









午後からはご紹介で初めてお会いするお宅へ訪問しました。

ご家族の想いや考えが詰まったお家です。そして今日は沢山の想いを聞かせていただきました。

そして何かお役に立てればとも思いました。



素晴らしいと思った事



1)ご家族の仲がよい事。



2)家業をしっかりされている事。



3)事業承継がきちんと出来ていること。



4)きちんと出迎えてくださった事。

適当にあしらって下さってもと思うのですが人を迎える姿勢に感動しました。



見習わないといけません。私は雑でした。











夕方からは来週スタートする現場の打合せと近隣挨拶に出向きました。

分譲マンションの規約で上下左右斜め上下の記名捺印が必要なのですが皆さん快く応じてくださりました。





ご近所の方ときちんとしたお付き合いをなされているからだと思います。素晴らしい。





マンションの廊下を歩くと夕飯の匂いがしていて説明は難しいですが、普通の暮らし?って良いなと思いました。



たまには早く帰って家で夕飯なんていうのも良いかもしれませんね。



近頃の夕飯はダイエットを兼ねて「豆腐」又は「納豆」そして「梅干」という豪華なディナーです。

奥さんはちゃんと作ってくれますよ。

補足 夕飯を朝食べるようにしています。だから朝カレーや朝焼肉なんて日もあります。





今日は見習う事が多い1日でした。

日々努力と感謝です。

2011.07.11

昨日は自宅待機をしながら休養と運動とバンドという1日でした。

工事中の現場がかなりタイトな状態なので出来るだけ直ぐに対応出来るように遠方には出かけず、飲酒もせずです。

今日は朝イチで現場打合せ、その後も現場打合せ、それからいつも懇意にして下さっている会社の方と打合せし、別の役員さんと打合せをしました。
ひょんなきっかけで知り合い本当に良くして下さっています。いつも気にかけて下さり応援して下さって本当に感謝しています。
新たな企画の話等もしました。実現出来るように頑張ります。

そしてありがたいご依頼もありました。
きちんと対応出来る体制づくりも始めてみます。

ありがとうございます。

午後は事務所でひたすら仕事をして夕方からある現場に行き確認を行い帰社しました。
私的にはすごくハードな現場です。ピリピリしています。

協力業者さん、従業員一丸で無事に工事が終わるよう頑張ります。

夜は図面を描いていました。
打合せをする為の図面です。口で色々話すより図面1枚テーブルに広げて打合せしたほうが具体的です。

今回は内装工事ですが、平面はもちろん断面図も描きました。カウンターの高さ関係のチェックの為です。今後、新たにテーブルや椅子を配置するにしても高さ関係を押さえておかないと全然納まりません。

まさに日々努力と感謝です。

反省することばかり。

2011.07.09

昨日もある現場対応で追われていました。



しかし夜はいつもいつも良くして下さっているコンサルティング会社の皆様と弁護士の先生、土地家屋調査士の先生、設計事務所の先生とその道のプロフェッショナルの方々との食事会に参加させていただきました。



年に数回あり、私は昨年末から参加させていただいています。



沢山の事を教えていただきありがとうございました。



今日も、打合せ等があり動いていましたが、ある現場の対応に追われてセミナーに参加する予定でしたが、参加できませんでした。残念です。



色々と考えてみましたが、私の会社で起こる出来事は全て私が引き起こした事ですので反省しています。



そんなことで明日はオフにしようかと思っていましたが、少しだけでも出てきて帳尻を合わせたいと思います。



そして今日は従業員の励ましにより救われました。ありがとう。





しかし仕事というのは奥が深いな~ 日々学びです。







ワンルームマンションの流しをシステムキッチンに交換しました。

ワンランクアップです。







こんな風にゴロゴロしてみたいもんです。







何で向きが同じなんでしょうね。

スタイル探し。

2011.07.08

昨晩は10年間あたりに勤めていた会社の先輩が住宅購入されたので数人であつまりお祝いを兼ねて集まりました。



皆さん落ち着かれていました。10年の選択の中で変化がありました。楽しい時間を過ごしました。



今朝は解体現場の近隣説明に行き、マンション漏水調査に行き、キッチン工事現場に行き午前中は終了。



午後から事務所で仕事をして追突されて預けていた車を引き取りに行きました。

修理は無事終わっていました。



写真は少し前のシトロエンC5 隣は数十年前のDS どうでしょう。なんとなく雰囲気が近いと思われませんか。







設計思想が受け継がれていると思います。

近頃の新しい車に面白みが最近感じにくいです。なぜかなと考えているとメーカーの「らしさ」がかけているような気がします。





売れるからと独自の「スタイル」を封印しているとも思います。





今日、ある方と話をしていて御社の特徴は?的な話がありました。私は自分でも最近よくわかりませんと答えました。





建築と生き方と想いを整理して「らしさ」や「スタイル」を探してみたいと思います。

急な対応。

2011.07.05

昨日は急な現場対応の必要がありブログは更新せず。



入居者の方から半年ぶりに帰宅したら部屋が水浸しで天井が落ちていたという内容です。



築年数20年程度の集合住宅です。現場に向かうと天井が垂れ下り水がまだボタボタと落ちていました。



上階を確認しても異常はなし。天井を見ても大きくぬれている箇所は無し。水道メーターも回ってませんでした。



パイプスペースの天井を見上げると、汚水、雑排水のパイプが濡れていました。しかもコケが生えたかのごとくパイプの外側が変色していました。



原因は排水の縦管のジョイント割れという事が判明しました。しかし、5階建ての集合住宅なので急な断水も出来ず、配管はパイプスペースの一番奥にあるので、ガス、電気の盤を全て外さないと抜き差し出来ない状態になっています。



遅くまで現場で改修方法、入居者の移動依頼などの手順を家主さんを交えて話し合いました。



入居者想いの家主さんですので、直ぐに対応してくださることになりました。



あとはどうやって直すかです。



ほぼストーリーが出来上がったので迅速に対応したいと思います。



そんなことがあり今日の午前中は昨日に出来なかった段取りを一気に行いました。



明日からも工事が始まり、来週からも工事が始まり、竣工現場も重なります。



本当に段取り良く動かないと大変な事になります。



私的な事は置いておいてまずは目の前の仕事に励みます。







電気、ガス、給水、給湯、テレビ、電話、排水など全てが詰まっているので仕事の難易度は高いです。







内装工事が始まりました。



シナ合板、OSBボード、木毛セメント板、ビニルクロスと様々なテクスチャーが楽しめます。

勉強会の準備。

2011.07.02

今日の午前中は現場に行ってました。

大勢の職人さんが来ていました。体調管理には気をつけてください。

足場にシートをかけている上に更にビニルシートをかけて窓を養生しているので蒸し風呂状態です。

体調管理に気をつけてください。



午後は、ある分譲マンションの大規模修繕、設備工事の打ち合わせを行いました。

ものすごくマメに動かれている理事さんです。関心します。



その後、京田辺の同級生のお店に行って現場調査を行いました。



丁寧に時間をかけて採寸しました。しつこく書いていますがこの調査の段階が現場成功のひとつの鍵になります。

職人さんに同行してもらってという方法をとられている会社もありますが、出来るだけ自分が確認しておきたいと思っています。

写真、現場測量図を元に電話などで確認すると職人さんたちに無駄な動きをさせずにすみます。



同級生とも長い時間話をしました。楽しい時間でした。また飲みに行きましょう。



それから事務所に戻り勉強会の準備をしています。



会場の関係で日が変わりましたのでそのあたりの事を踏まえてやることは山のようにあります。



話は変わり、先日価格競争には乗らないと書いていましたが、誤解が無いように説明します。



まともに建設会社をするという事は、法人としての社会保険はもちろんですが、労災保険、任意の工事保険、任意の労災保険、安全に係わる経費をきちんと段取りしなければなりません。そしてそれはきちんとした建築物を引き渡すために必要な経費です。モグリでやっている会社なら経費がかからないと思いますが、安全性が担保されません。今は歌詞担保履行法なる法律も出来て更にコストとしては上がってます。



商材や工程を工夫してコストを下げる努力は続けますが、「安全」や法人として社会に存続するための費用が必要であると言うことはご理解ください。



堅苦しいことを書きましたが、当たり前のことをきちんとしておきたいというだけです。



また来週からも暑さに負けず頑張りきります。







エントランスドアが付きました。







壁下地造作。

冷静に分析

2011.07.01

今日の午前中は事務所にて仕事。

小さな工事の見積がまだまだ残っていました。



午後は、現在工事中の現場の隣のマンションの管洗浄の立会いをしました。

定期的なメンテナンスをきちんとされている物件ですので突発的なリスクが少ないマンションです。



そのまま現場で色んな職人さんと話をしました。



塗装、内装、水道、資材搬入と現場がにぎわっていました。

職人さんたちは皆監督によくなついているようです。工事が順調に進んでいるのはこんなコミュニケーションからなのでしょう。



それからいつも懇意にしてくださっているお客様を訪問して帰社。



話は変わり、明日打ち合わせ予定の現場についてカタログ、最新の資料などを集めている最中に仕事自体のお断りの電話が会社に入ったようです。



今週初めから夜なべをして展開、断面など出来るだけリアルに空間を認識してもらえそうな図面などを用意していたので残念です。お断りの理由は他社さんのコストが安かったからという事です。設計入札なら同じ図面で金額を出すので金額比較しやすいのですが、工務店のいわゆる相見積の場合はどこまで手をつけるかが会社によって大きく異なります。



残念でした。たぶんそれ以外の要素もあると思いますので冷静に分析してみます。



今回、数ある工務店の中からウチを信じて問い合わせくださった事、本当に感謝しております。

ありがとうございました。素晴らしい住まいになるよう祈ります。



今から数ヶ月ぶりに奥さんと2人でご飯を食べに行きます。白梅町の串八本店で。

混んでるだろうな。







わかりにくいですがシンクと食卓が一体化したステンレスの天板です。







外壁の下塗り 仕上がりも今回は白になります。きれいな外壁になるでしょうね。







各部屋の換気ダクト あえて見せています。

集合住宅らしからぬデザインです。