社長ブログ - 2010年11月

ついで。

2010.11.30

今日で11月が終わりです。
午前中は営業にまわり、午後からは事務所にいました。

通常の業務の合間に今月について考えてみました。

カレンダーを配布している時間が多いです。という事は多くのお客様にお会いしている訳です。
そこで、クロスの隅が気になるの。とか建具の調整とか、分電盤のシールを貼って欲しい等の用事が劇的に増えて来ます。

ちゃんとお客様の小さな声に対してほったらかしにしていないか等を考えていました。
今の所は手帳に書いているので大丈夫です。

「ついで」と言われる仕事が多く、請求も出来ない部分もあるのですが、聞いた以上はするべき仕事なのでとくにこの「ついで」を忘れないようにしないといけません。

あと1ヶ月で今年が終わる訳ですが、漏れや抜けが無いように丁寧に仕事を進めて行きたいと思います。

週末。

2010.11.29

土曜日は、お客様の退院のお祝いで飲みに行ってきました。



普段なら3次会くらい行くところですが、1件行って帰りました。自分なりには進化?していると思います。



昨日は、OFFでした。



昼前から奈良に少し寄って、お寺に行ってお墓参りして、百貨店で奥さんの買い物に付き合い帰宅して龍馬伝の最終回を見て、お風呂に入って寝るというおよそ自営業者と思えない位、仕事から離れていました。



今日は、朝から看板のやり変え工事を行いました。

無事に完了です。材が手に入るまで待ってくださいと言いながらずいぶんお待たせして申し訳ありませんでした。



午後は、カレンダーを配って夕方から手直し工事を行い、現場のお向かいの窯元にてお茶碗を買って帰社しました。



途中、バンドのギタリストから電話がありました。ブログを読んで察した事があったようで気にかけてくれた上に電話もかけてきてくれました。



ギタリストも事業をされている方なので、私の想いに気づいて電話をくれたのは本当に感謝です。

しかも「声を聞きたくてね」なんてここ数十年無かったんじゃないだろうかと思える台詞も聞けました。



様々な人に応援してもらいないがら生きているんだと思います。もう少し頑張らないとね。







お寺の裏山の紅葉 ものすごく綺麗でした。



ほとんど人が来ないお寺なのでゆっくり鑑賞できました。







縁側の猫。野良なのにかなりふくよかです。







自宅の猫。親子です。







看板です。綺麗に仕上がりました。

今日はZX。

2010.11.27

昨日はいろいろと忙しく更新はしませんでした。



今日は朝早く事務所に入って仕事の段取りをしていました。監督は奈良に行きっきりなので、他の現場はすべてこちらでやっている状態が続いていますので出来るだけ前倒しで段取りしています。





取引業者の皆様には、段取りが悪い中お付き合いくださっている事に感謝しております。

小工事が多いのでめんどくさいと思わないでお付き合いください。

小さな仕事にも魂を込めて取り組んでいると良いこともあります。







お昼前に内装工事だけ請けている現場に行きました。



貸家改修工事なのですが驚愕の工事内容です。超ローコストです。

オーナー自身が楽しみながら作業をされています。個々にかけませんがスゴイです。





その後、奈良に行きました。



打ち合わせも無事に終了し私は京都へ戻ろうと車に荷物を積んでいると車の下が油まみれになっています。



これは・・・・・ボンネットを開けると「ハイポンプ」といわれる部品からLHM(シトロエンの血液のようなもの)が漏れています。

僅かな量でしたからアスファルトに染み出ていた油は私のではなかったようです。



しかし先で問題が出ると嫌なのでいつもの「アウトニーズ」さんに持ち込みました。



その他、年末の準備?というか油脂類の交換もあわせて頼んできました。



今日はそんなことで代車を貸してもらいました。



「ZX」という車種で、いわゆるハイドロではありませんが、シートの具合やサスペンションの具合はもろシトロエンという感じです。



小さなシトロエンもなかなか魅力的ではあります。



店では、C5のV6をお勧めいただきましたが、しばらくは今のを大事にしても良いかなと思います。







壁面の塗り見本。



左上は左官屋さんのオリジナルです。



コンセプトは? 杉山(左官職人さん)のSをモチーフにしているとか。



左官仕事が好きで好きで堪らんという職人集団に来てもらってます。

ありがとうございます。

工事を終えた家が。

2010.11.25

昨日は、夜の打ち合わせがあったので直帰しました。



夕飯の支度や家の片づけが出来て良かったです。



今日の午前中は、会社の近所のお宅にお邪魔させていただきました。



大学のSNSで私のブログを時々見てくださっていたらしくご自宅の水道の事で昨日メールを下さりました。



今出川通りのちょうどいい感じの場所にご自宅がありました。



中を拝見させていただくとセンス抜群のお家でした。本当にセンスがよく「住まう」という事をよくご理解されている感じがしました。



仕事とは別でまたお会いできたらと思います。それこそ、大学の同級生が吉田に数ヶ月前に越してこられて、また大学の先輩が近所に居てと面白い事になりそうです。良いコミュニティが出来たら楽しいようにも思います。



午後は、現在進行中の現場に行き清掃をしていました。金木犀の木が現場にあり枯葉がすごく気になっていたので従業員を伴い清掃作業です。



その後、かつて新築をご依頼くださったお客様とそのご家族の家に年末?の挨拶に行きました。



カレンダーを手渡した瞬間に「1年早いな」の一言が。

本当に早いです。



それから数件の現場やお客様を訪問して帰社しました。







ベランダが崩落した現場の改修の様子です。



軽くなり、止水もばっちりです。







ポストの写真。



8月に竣工した「糸あやつり人形劇団みのむし」さんにカレンダーを届けに行ってきました。



京都に戻ってこられて沢山のお客様がこられるようになったそうです。



工事をさせていただいた家が繁栄し幸せに暮らされているのを見聞きするとうれしくなりますしやる気が出てきます。

シンプルな外観

2010.11.23

今日は朝のうちは少し家で休んで、昼前から仕事に出ました。

早々に段取りをしたほうが良さそうな集合住宅工事の打合せ、それから看板の補修工事の為の材料引き上げ、用事を済ませて事務所に入りました。

先ほどまで全面改修工事の図面の修正をしていました。

色んな事をイメージしながら外部の図面の修正をしていました。ひとそれぞれ好みがあると思いますのでわかりませんが私はシンプルな外部が好きです。植栽をうまく利用した場合には更にシンプルなのが好きです。

平面的に今度は検討してみたいと思いますのでどこかで時間を作って現場に足を運ぼうと思います。

今日の所は仕事はこのくらいにして自宅に戻ります。

どれだけ準備できるか。

2010.11.22

昨日は3時ごろまで仕事をしていました。



午前中は現場調査、午後からは事務所で見積という具合です。



夕方からは家の掃除をしてウォーキングに出かけて、夕飯作って食べて寝ました。



今日は、朝のうちに現場の確認を行い、午後から夕方まで設計事務所に行って集合住宅改修工事について打ち合わせをしてきました。



デザイン、収まりはほぼ確定しましたので、後はコスト調整が上手くいけば来年2月ごろからはじめられます。



年内にどれだけの準備が出来るかが大事なポイントだと思います。



会社の内容も現在見直しを進めています。

こちらも年内にどこまで足りない知恵で考えられるかが大事なポイントです。



もう本当に変えないと。

奈良でした。

2010.11.20

今日はほぼ一日奈良に行っていました。



お客様と現場打ち合わせ、お食事に連れていたっていただいたりと良くしてくださります。



会社も経営されているので私のところの会社の事も相談に乗っていただきました。



自分は単なる営業職で経営者では無いと思います。まだまだ出来ていない事の方が多いです。

いつになったら出来るのだろうかと思います。



夕方から市内で少しだけ打ち合わせして事務所に戻りました。



とはいえ行きは片道1時間半程でしたが、帰りは2時間半程かかりました。

東京に行ける時間です。



紅葉の季節は仕方ないのですが、到着時間の確約がしにくい時期です。







リビングの一角に設けるピアノコーナーの足元です。



560キロのピアノも設置できるコンクリートベースです。



音抜けがよくなると想像されます。





京都市 左京区 新築 リフォーム MI建築工房

この2日。

2010.11.19

昨日は、コンサルタント会社の役員さんが「京税中信クラブ」という京都の税理士さん、京都中央信用金庫さんの会で、ホテルグランヴィアでありました。参加は700人もいたそうです。すごい人数でした。



私は、良くしていただいている税理士さんとお話したり、初めてお会いした経営者の方たちとお話したりと有意義な時間を過ごしました。そして、2次会、3次会とつい遅くまで飲んでしまいました。



今日は朝から建具の納品がありました。

穴が開いた建具を修理するという内容で、片面だけ合板を張替え、小口を張りなおして塗装するという作業をしてもらいました。

片面がMDFだったので難しいかなと思っていましたが、無事に美しく仕上げてきてもらいました。

ありがとうございました。



その後14時過ぎまで完全に二日酔い状態でダウンしていました。

完全にです。今まで一番きつかったんじゃなかろうかと思います。



その後、何とか持ち直して現場の確認を2件、それから今日竣工する現場に行きました。

リビングに家電を収納できる壁面、カウンターの造作、壁面すべてを収納にするという収納工事、床のコーティングという内容です。



約10日間ほどの工程です。

お客様のご家族が明るく前向きな方たちで、ものすごく協力してくださりお住まいになりながらのリフォームで大変だったと思いますが、無事に完了しました。



かなり美しい壁面となりました。



その後、現場近所の泉湧寺の近くで花灯篭をしていたので少しだけ歩いて事務所に戻りました。



二日酔いは直りましたが、しばらくお酒は控えます。







京税中信クラブの様子。広い会場でした。







壁面収納 うまく収まりました。







照明付のPCコーナーもあります。

LAN、コンセント、照明を事前に仕込みました。







泉湧寺の参道。

配管がつまり。

2010.11.17

今日の午前中は、カレンダー配りをしながらお客様に会っていました。



仕事の結果が良くわかるのが、年末のこの行事です。お会いしたときに仕事の善し悪しがわかります。



反省したり喜んだり様々です。私も人と会うと自分の変化に気づけたりするので楽しいと思います。



お昼前にある分譲マンションの洗濯機の排水についての調査を行いました。



鋳物のトラップが腐食して階下に漏水する事態が多発しており、いつも駆けつけると排水不良というパターンです。



そこで、洗濯機パンを仕込んで、配管換えを検討しているという管理組合の意向を受けて調査をしました。



実際は、どの程度かはわかりませんが、洗濯機パンを設置している部屋があり問題ないかを確認しました。



来年度予算で100件近くある部屋の洗濯機パンを交換です。



段取りとコスト管理を徹底してお互いに最善の方法を探りたいと思います。



午後は、見積作業をしていました。が、創業当時からお世話になっているお客様から電話がありました。



ご自身が経営されているお店の流しが詰まったので見に来てほしいという連絡でした。



とりあえずすぐに向かいました。



原因は、水菜のつけもんの根でした・・・・

昼に切っていたそうです。

年配の方で目が見えにくかったんだと思います。





仕事にはなりませんが、ホッとしました。



恐らく配管が店舗の土間下にあるので、もし詰まっていたらお店の営業が止まる可能性も考えられました。



だから仕事にならなくてもホッとしています。









困っている人がいたら出来るだけ早く行くことが大事なんですが、なにか最近そのあたりの感覚を忘れていたようにも思います。











すでに洗濯機パンを設置してある部屋を見せていただきました。



配管スペースを確認、接続部分も確認できました。



これでローコスト対応が可能です。


左京区 リノベーション MI建築工房

多くの方にお会いしました。

2010.11.16

この1ヶ月程は現場は忙しいですが、営業的にやや時間があり、計画や思いを整理したりする時間が結構ありました。というよりも優先してそんな時間を設けていました。



その中で様々な方とお会いして刺激を受けました。



後は自分自身の決断だけです。そして行動です。



本当に動きたくなりました。



昨日も沢山の方にお会いしましたし、今日も親戚から同級生まで普段あまりお会いしない方々に会って話をしてきました。



現場に関しては、監督をはじめ職人さん達が誠実に仕事をしてくれているので順調に進んでいます。



そんな仲間たちのためにも頑張ります。







今日はリビング改修工事現場に行ってきました。



既存床に剥離作業をしています。



乾いたらコーティングを行います。通常のワックスと違い約10年間ノーメンテナンスです。



床暖房にも対応しています。



工事は10帖のリビングで約2日。



工賃は現場により変わります。 家具移動費とか既存ワックス剥離とか。



新築時にもお奨めです。



京都市左京区 新築 リフォーム MI 建築工房

修正していて。

2010.11.14

今日も出勤しています。

午前中は分譲マンションの管理組合の会合に参加させていただき、工事完了のお礼と報告、それと別の工事のプレゼンテーションを行いました。

午後は、別のお客様と打合せの予定でしたがドタキャンでしたので、事務所にこもって懸案だった見積をしました。

見積は無事に何とか完成し後は落ち着いて別の日に確認して問題なければ出力します。

その後で、ipadを充実させようと色んなAPPを入れていたらおかしくなり修正しています。

意外と便利ですが、一つわかった事があります。

色んなアプリがあるがために、自宅でも会社でも出先でもつい画面を開いてコソコソ使ってしまいます。結果的に考えるという事や感じるという時間が減ったようにも思います。結局、ソフトのエラーで使えない状況になりノートを広げて考えていると沈み込んでいたアイデアが浮かび上がってきます。液晶の画面よりも紙のノートの方が落ち着きます。

小学生の日記のようだと。

2010.11.13

今日の午前中は、お得意さまのご自宅の手直し工事をしていました。



小さな工事ではありますが、ほっておく訳にもいきませんので、段取りして業者さんが作業をしているのを立ち会いました。



2ヶ月ほど前に竣工したガレージの中を少し見せていただきました。



写真を載せたいくらいの中身です。プライバシーのことがあるので書けませんが、究極の憧れです。あんなガレージは。



昼前まではそんな調子で職人さんの作業を待ちながらメールチェックしたりスケジュールの調整をしたりしていました。



昼からは、集合住宅改修工事現場に行き、ほうきとちりとりを手に取り現場のご近所と共用部分の清掃です。



行く度に少しはしていたのですが、あまりにも枯葉が散らかり汚れているので、1時間ほど掃除をしていました。



次に東山の現場に行きました。



行き違いでお客様はご不在でしたが、あの東山(京都の人しかわからないですが)で一発でコインパーキングに止められました。運が良かった。



お会いできなかったのは残念ですが、普段なら絶対止められないガレージに止められた事はラッキーでした。



それから東大路を通って事務所に戻りましたが、予想通り大渋滞です。



後は事務所で仕事をしています。



明日も打ち合わせがあり出勤です。



頑張ってきます。。



ふと読み返すと小学生の日記のような。



子供の頃の読書数が少ないとこんな駄文になるんだと思います。

セミナー

2010.11.12

昨日は、新経営サービス清水税理士法人 さまの主催するトップセミナーにお邪魔してきました。



昨年に引き続き2度目のセミナーです。



今回は、経営は革新の連続というテーマで、21LADY 広野道子さんの基調講演がありました。



消費者視点という部分と、会社の価値、他には無い価値を作るにはという事が私個人が感じた内容です。



昨晩はセミナー終了後、コンサルティング会社の執行役員さんと土地家屋調査士の先生と友人を交えて居酒屋に行って様々な話しをしをしてきました。



私自身、なぜか硬直化しており頭が回らず、行動も出来ていないという事を痛感してきました。



今日の朝は、相続が発生したお客様宅にコンサルタントの方と訪問してきました。



お客様が相続とは専門外ではありますが、「助けてほしい」と依頼をうけましたのでコンサルタント会社をご紹介しました。



大事にしてくださっているお客様なので、こちらも出来る限りの恩返しがしたいと思います。







トップセミナー会場の様子です。







現在進行中の現場の近くに泉湧寺があります。



せっかくなので参道を通って見学してきました。



曲がりなりにも建築の仕事をしているので、積極的に京都の建物を見る癖をつけたほうが良さそうだと思います。

今から。

2010.11.11

京都ホテルオークラ でセミナーに参加してきました。

今、ロビーでブログ更新中です。

かなりレベルの高い話が聞けました。

今からコンサルタントの先生と飲みに行ってきます。

また明日から頑張ります。

今日から着工です。

2010.11.10

今日は朝から着工する現場に行きました。



駐車場の関係で少し遅れ気味に現場に到着しました。



まじめなお客様だけあって約束どおり、約束以上にきれいに仕事がしやすい状態にしてくださっていました。



喜んでいただけるようにスタッフ一同頑張ります。



その後、本社社屋新築工事、収益物件新築工事の2物件をご検討されている法人さんへお邪魔しました。



今回の話は、以前リフォームさせていただいたお客様が独立された会社のプロジェクトにお声賭けいただきました。



ご期待に添えられるように頑張りたいと思います。



午後からは、また着工現場に行き確認、そして別の現場を3箇所まわって事務所に戻りました。



数日前から会社の前に、黒板の看板をまた出し始めました。

原稿、レイアウトを自分でしてみました。



明日以降、事務所の前に掲示します。



今日は謙虚に仕事が出来たかな?

まだまだかもしれません。



明日はセミナーに参加するので業務としてはお昼過ぎまでです。



よろしくお願いいたします。







我々が仕事しやすいようにきちんと準備してくださっていました。



ありがとうございます。



タイトル等はまだお知らせできませんが、全国に発行する雑誌に弊社が掲載されます。

12月9日です。発売されたらお知らせいたします。



左京区の新築 リフォーム 有限会社MI建築工房

助けていただきました。

2010.11.09

今日の午前中は、建物の所有者に代わって入居者と打ち合わせをするという役を引き受け城陽へ行ってきました。

双方の利害が合わない場合に間に入ることがたまにあります。どちらの側についても責められる事もありストレスがかかる仕事ではありますが、今回は比較的うまく話が進みました。



その後、現在進行中の外部改修工事現場に行き確認と清掃をしてきました。



順調に工事は進んでいます。



午後からは、数年前の工事の手直しの相談でした。そちらもメーカーとも相談しながら進めていきます。



次に、別のお客様宅へ行きました。

何となく私の顔をみて元気が無いの察していた様子でしたので、経営の相談的なことを少しだけ話しました。

長い間大きな会社のトップをされていた方です。私の年齢を尋ねられて39です。と答えると「そんなに若かったの」という話から、今、京都でそこそこの規模になった経営者の人たちは、創業が30代で、40代で軌道に乗るのはまれで、安心できるくらいの状況まで20年近くはかかっているよという話でした。特に創業者は何も無いので、下積みだと思ってまだまだ頑張って信用を獲得していかないと駄目ですよとも話されました。



最近感じていた事をズバリ適切に指摘くださり目が開きました。



まだまだ本当に創業者としてはスタートラインにも立てていない位の状況なのかもしれません。



自身が正面に立つこと。



逃げない事。



きちんと丁寧にお客様をフォローすること



などなど。



創業する前からご支援くださっているお客様の言葉は本当にありがたく、勇気が出ました。



思えば、すばらしいお客様に囲まれて幸せなのだと思います。



きちんと恩返しをしないといけませんね。







工事をする前の写真です。







工事中の壁面。





ずいぶんきれいになってきました。



色の選び方が良かったんだろうと思います。

難しい見積。

2010.11.08

今日は、朝奥さんを会社に送ってから出勤しました。



午前中は事務所で仕事。



午後からは営業にまわり、1件現場調査に行きました。



集合住宅の内部改修です。



築20年弱のマンションですが、内部はきれいですし、手入れもちゃんとされています。

でもオーナーが入居者に喜んで入ってもらいたいからという希望を持たれており、空いたのをきっかけに手を入れてみるという話になりました。



そんなことで、約1時間ほどかけて2LDKの部屋を実測しました。



きちんと図面を描くには出来る限り正確な実測が必要になると思っての事です。



それもありますが、丁寧に仕事をするという基本を忘れないためにも実測を丁寧にしてきました。



その後は北山のお客様と会って事務所に戻ってきました。



事務所ではある集合住宅のリノベーションの見積をしていました。

既製品がほぼ無いパターンでの工事であること、シンプルな素材に着色して空間を構成すること。



今流行りの最新設備というよりは、空間を徹底的に魅力的にするという内容で設計事務所さんと進めています。



次のステップ(テストルーム)に進む前に積算を丁寧にしています。



今回の見積は人に説明するのも難しい図面なので、業者さんには協力してもらいにくい見積です。



ですので、一人でやっていますが、急な仕事などで中断することが多く提出期限ぎりぎりになりそうな気配です。







マンションからみた景色。秋の空って感じです。



なんか最近空の写真が多いような気がします。

何でも無い1日。

2010.11.07

Ipadから投稿中です。

今日の午前中は家で過ごしました。

午後は奥さんとデパートに行ってショッピングです。

ここ最近の不調を見兼ねた奥さんが気分転換になるからと上着を買ってくれました。

それから、ユニクロに行って今度は冬用の家着を買いました。

夕方からは、妙心寺を一周ウオーキングして帰ってきました。

なんでもない普通の日曜日ですが、家族と穏やかな時間を過ごせていることが幸せなのかも知れないと思います。

明日からの仕事については新たなプランがあり本当に一ミリずつかもしれませんが、前に進めていきます。

毎年お客様に配っているカレンダーが到着しました。
少し早いですが、一人で配りますので年末と言えない時期にお届けするかもしれません。
ご了承下さいませ。
内容は、恐らく最もプレーンで使いやすい物だと思います。

風呂釜

2010.11.06

昨晩は、祇園のライブバーにお邪魔して「Die Piano Sensation Tour」というライブを楽しみました。



Dieさんは、Hide with Spread Beaver のメンバーで、今も様々なシーンでご活躍の方です。



先月のSELFというセッションでこのイベントを知り、申し込みしていました。



一人でライブに行く機会が多く(ライブ友達が居ない)一人でも結構平気なのですが、昨日はなんともいえない超孤独感がありました。理由は不明。



でもすごく良いライブでした。販売していたCDも買いました。

ピアノインストだけじゃなくてヴォーカルもありました。その中で病んでいた時の歌というのがありつい反応してしまいました。

ここ最近少し病んでました。



今日は、朝から奈良で打ち合わせ。

お客様の度量により大いに助けられた1日でした。自分の小ささを実感です。

情けない。



その後、風呂釜が壊れたことにより、アパートの階下に水が漏れてひどい状態になっている現場に行きました。

昨日、調査に行き今日工事です。最短手配してくれた水道屋さんに感謝です。



時間をかけて他も調査していましたが、少なからず問題を見つけてしまったので、大家さんに報告する必要があります。



いずれにしても人に心配をかけないようにしっかりしなければなりません。



数年迷っていた事にもそろそろ決断をして行動を起こします。



燃え出しました。







漏水。







破れていたパイプ。







修理交換後。

難しい工事でした。

2010.11.04

今日は、朝イチから集合住宅外部改修工事現場に行ってきました。



第一期工事が本日で完工です。



10月初旬から線路のすぐそばで始まった工事は、工事品質を落とさず安全に工事を行うという目的でした。



本来、外部改修工事はすべての面に足場を架設して行うのが本筋かという意見もありますが、線路との境界まで約400足らずでしたので、9階までの足場をかける事は物理的に不可能に近い状態でしたし、両サイドから線路にアプローチ出来ないという条件が重なり当初の計画段階が一番厄介でした。



結論的に、空き室から鋼管を出して足場を架設しようという計画としました。

電車側に問題が無いように空中越境させてもらう許可を取ってようやく着手できるという内容です。



管理組合、管理会社、電鉄会社の多大なる協力があり事故も無く無事に終えることができました。

ありがとうございました。



今回は、1階、2階、7~9階まででした。途中階は入居中でしたので今回は工事を行いませんでした。



わかりにくいと思いますが、難しい工事だったという事です。



昼に歯科通院し、また現場に戻り清掃をして引き上げました。



それから事務所に戻って、散らかった事務所内を少し片付けてから仕事に着手です。



なんせ、仕事にかかるまでに時間がものすごくかかるので気分転換しながら仕事にかからないとだめです。



本当に遅いです。







軌道内での作業なので電車が通過するたびに作業はストップします。







屋上の塗装工事も今日がラスト。



きれいな空でした。





京都市 左京区 リフォーム MI建築工房

現場確認

2010.11.03

今日の午前中は家で家事を少しだけしていました。



お昼前から奈良の現場確認に行きました。



職人さんがはけた後の様子も含めて確認です。



天気がよかったのでドライブ気分です。



それから事務所に戻って仕事をしています。



今日は早く帰って久しぶりにお風呂にでも入ります。







奈良の現場。水道、床暖房、ガスなどの仕込みをしているので、現場は配管材が沢山あります。







リコーのデジカメはブルーがきれいと聞いたので試しに撮影。



比較できないから綺麗なのかはわかりませんが、秋の夕方は個人的に好きです。

もう大丈夫です。

2010.11.02

数日、ブログはお休みでした。



仕事をしていたら色々とあります。



落ち込んでいたと言うのもありますが、「なぜ」「今」様々な出来事が自分の身の回りに起こるのか?を考えて、自分なりに消化していました。頭が悪いので時間をかけて丁寧に頭を整理しないと人に八つ当たりしたり、毒を吐いたりします。



今はもう大丈夫です。



今日は現場の確認、昼休みに歯科通院をしてヒドイ事になりました。

歯茎を開いてまた縫って、縫った跡がひっつくようにボンドというかパテみたいなので傷口を塞いでいます。



人と会って、人と話すのが仕事なのにあまりにも体裁が悪い状態になりました。



これも何か意味があるのだと思います。



そんなことで、午後のアポイントはマスクをしてお客様とお会いしています。



今年は本当に試される年です。



この今の経験や感じた事が後で大いに役立つんだろうと思います。



それと問題が起こっても暖かくご支援くださるお客様や取引先の方には本当に感謝の気持ちでいっぱいです。



謙虚さを無くしかけていた事を気づかせてくれます。







線路そばの現場。



スタッフ、職人さん、危険な場所で安全に工事をしてくれてありがとう。