社長ブログ - 2011年03月

そろそろ寝ます。

2011.03.31

今日は朝から防鳥ネット敷設工事の立会いを行いました。5階建てのビルの2方向にネットをはります。

堀川通り沿いなので、どのビルにもネットが張ってあり、徐々に今日施工するビルに集まってきた感じです。

工事に取りかかる前に下を見たら鳩がいました。



その後、左京区のお客様に見積を提出、午後は来週からスタートするリフォームについての色決めなどの打ち合わせ。



それから事務所で打ち合わせなどを行い、夜は夜で打ち合わせがあり自宅に戻りました。



今日は8時半頃に家に帰り着いたので夕飯の支度をしながら奥さんを待ち、夕飯を一緒に食べてまた仕事を開始しました。

今しがた仕事を終え今日はもうそろそろ寝ようかと思います。



頑張ってください!東北。そして日本。



ぽぽぽぽーん。



まだ溜まったまま。

2011.03.29

沢山書きたい事もありますが、業務が終わりません。
今は11時55分。

あれもこれもまだ溜まったままです。

ありがたい事です。
明日はしっかり更新出来ると思います。

やはり。

2011.03.28

昨日は、自宅で家具の組立をしました。小さなブックシェルフです。今回は無印良品にて購入してみました。価格は安いですが、シート張りじゃなくて単板だと思います。小口の処理が同じ位の価格の家具と比べても随分マシな造りでした。



午後からは仕事に出ました。昨年工事したお客様宅の手直しをしてその後一緒に食事に行きました。若い方ですが第一線で活躍されている経営者の方です。東京と京都を行き来されており、東京での話を聞きました。やはり関西とは大違いとの事です。



今日は、宇治に行き現場調査を行いました。ある集合住宅の実測です。設計図書はお預かりしているのですが、違う点があること、現地に行って感じることがあるだろうと思い行きました。



年内に工事をする予定です。美しい仕事をしたいと思います。



その後は営業にいったり諸々。



先日も書きましたが、何となく大きな流れが起こるのではないかと思います。

概念的な事が変わるのでは無いだろうかと思います。



上手く説明は出来ませんが、想像以上に変化のスピードが速いように感じます。

さまざまなうわさに惑わされず日々を過ごします。



まだこんな事を書くのはどうかと思いますが、漁村の復興住宅は「ユニテ・ダビタシオン」的な概念ですすめたら良いのかと思いました。あくまで個人的な話です。







良い天気でした。







頑張れ東北!!

しばらく。

2011.03.26

日々を忙しく過ごしています。
やはり3月後半は移動の時期ですので、何かと気忙しいです。

あるウイークリーマンションを運営されている方とお話をしていたら、関東からかなりの人数の避難があるそうです。連日問い合わせの電話が鳴り止まないそうです。逆に、留学生などはモノの見事にキャンセルだったそうです。同じ忙しさでも質が違うとの事です。
状況が落ち着いたらどうなるのか本当に先行きがわからないとの事でした。頑張って下さい。

私はというと、ある現場でお叱りをうけました。もしかするとなれ合いになっていたのかもしれません。
ちゃんと職人さんはしてくれているだろうと認識していました。結果的に私の確認不足です。申し訳ありませんでした。

そして、この資材が不足している時期に着工することを決めました。
数日前にも書きましたが、決断してやってみます。指をくわえて見ていても仕方ない。
心してかからないといけませんね。近隣挨拶にも行ってきました。ご迷惑を出来るだけかけないようにいたします。


世の中の仕組みが変わりそうな気もします。でもどんな風にというのが今ひとつ見えてきません。
創業時の原点を忘れずに、どんくさくスカタンも多い私ですが目の前の仕事を一つ一つ頑張ります。

しばらくバンドも無いし、大学もありませんので休日を少し返上して働く事にします。※体力がないので少しは休みますよ。
奥さんからも協力してくれるとの答えももらってます。落ち着いたらどこか旅行にでも行きましょう。そのうち。

セミナーに参加してきました。

2011.03.24

今日は朝から大阪でセミナーに参加していました。

お客様に対して何が出来るかを考えさせられるようなセミナーでした。

セミナー中も仕事の見積依頼等多数の連絡をいただきありがとうございました。

体調に気をつけて全力で頑張ります。

ありがとうございました。

弊社にとっては。

2011.03.24

今日は、4月からスタートする集合住宅のリノベーション工事の打合せと、そのお客様の家の廃材の処分に行ってきました。
大きく立派なお家の裏に、古い建具、後で再利用を検討してたであろう材木等が沢山ありました。
今日は、作業員を伴い整理をして工事の打合せをしてきました。思えば、先代からのお付き合いとなりますので長いおつきあいになります。
無事に工事が終わるように頑張りたいと思います。
弊社としてはかなり大掛かりな工事となりますので、安全第一で頑張りたいと思います。
震災の影響で資材の購買等についても報告申し上げて、6ヶ月という工期を頂きました。本来であれば直ぐにかかって直ぐに募集をかけるというのが賃貸住宅の鉄則ですがご協力していただく事になりました。

午後からは、退去の立会、夕方からは以前LDKをリフォームしたお客様宅を訪問し和室のリフォームの相談がありました。
一つ一つ丁寧に仕事をしていきます。
そして先ほどまで図面を描いていました。結局ほぼ毎日午前様になります。

冷静に考えれば工事に着手出来なくとも弊社を頼って下さるお客様がいるというだけでも幸せな事なんだと思います。

落ち込む事も多い日々を過ごしていますが、改めて考えると感謝ばかりです。

今の結果を考えると。

2011.03.23

一昨日はお墓参りに行きました。そして夕方から奥さんと食事に出かけました。
昨日は、生活用品を買いに行き夜遅くまで図面を描いていました。

何事もない日常ですが、幸せなんだと思います。震災後、何かをしながら食事を食べるという事をやめました。テレビを見ながら、webを見ながら、手帳を見ながら・・・・
本当に普通に食事が出来る事が、立場が変われば奇跡になるという事。

昨日、あるお客様からかなりお叱りをうけました。
「対応が悪くなったぞ」という事です。私自身はさほど変わらずと思っていましたが、どこか少しおかしかったんだろうと思います。
今の結果を考えると恐らくお客様の発言は正しいと思います。そのお客様は27歳からのお付き合いですから10年以上経つわけです。真摯に受け止めて行動を改めます。申し訳ありませんでした。そしてありがとうございました。

自分で仕事をしているとしかられる事が極端に減ります。だから自分がズレていたりしてもあまり気付きにくい部分はあります。そう思うとクレームではなく叱って下さる方はありがたいと考えられます。

話は変わり仲が良い工務店の社長と少し話をしていました。資材については相変わらず厳しい状況です。普段はライバル的関係ですが、今は情報を共有しようという事で話をしていました。本当に頑張らねば。

スカタン。

2011.03.19

今日は朝一で従業員を迎えに行ってから一緒に宇治のお客様を訪問しました。

先週にお父様を亡くされたばかりでしたが、私たちに気を使って笑顔で終始お話くださりました。

マンション運営に関する打合せでした。最大限お役に立ちたいと思います。ありがとうございました。

その後、地デジ工事の件で別のマンションに行き、帰りにまた別のマンションに立寄り事務所に戻りました。とほぼ同時に宇治のマンション工事に問題が見つかりまた出戻りでした。そして今日はそのスカタンをした自分を戒める意味でクロスを1部屋分めくってきました。

23日入居の部屋で、私の見落としにより1室クロスを張り替えなければならない所が抜けていました。
今、クロス職人さんは一番忙しさのピークにも関わらずウチの現場に入ってくれる事となったので、少しでもクロス工事が短期間で終了するようにとの事もあっての行動です。スカタン。

夜は、図面を描いていました。

まだ途中ですが今日は早く帰ります。

月がスーパームーンと呼ばれるくらい素晴しいというか恐ろしく大きな月です。
twitterなんかを見ていると、引力の関係で地震が来るという人や、今日ぐらいは節電のつもりで月を眺めましょうという人や様々なツイートがありました。

同じものを見ても心の居場所によって感じる事が違うんですね。

私は、今の日本にエネルギーを分けて下さいと少しお願いしてみました。

気持ちは。

2011.03.18

今日も1日動き回っていました。

午後は、はじめてお会いするお客様で、アパレル関係のお仕事をされている方でした。家の中は素敵な家具をちゃんとレイアウトしてあり居心地が良い空間でした。素晴しい。きれいに整理整頓、清掃が行き届いている家には力があると感じました。
まねしたいです。

夕方からは、小野暁彦建築設計事務所を訪問し、テナントのプロジェクトについて打合せをしました。
素敵なプロジェクトになりそうです。

資材は相変わらず入らないという連絡のみが続いています。

気持ちは、もう色んな事が吹っ切れてしまったというのもあります。
あとは行動だけという感じ。

震災について、現地の人たちの粘り強さや人として崇高な姿勢を見ていると逆に励まされます。

災害派遣に参加している皆さん方も本当に頑張ってますね。
応援しています。
特に原発関連にいる方々は命を賭して日本の為に頑張って下さっている事に頭が下がります。

政治に関してだけは、どうもしっくりきません。
いくら政治用語といっても「暴力装置」と言った人を閣僚にするのはいかがなものかと。
隊員達は「命がけの救助装置」です。装置は失礼ですね。

人を数万人助けても人を誰も殺していない素晴しい組織です。

参考にされて下さい。

2011.03.18

懇意にさせて頂いているNPO法人が震災の被災者の為に行動を起こしています。

問い合わせが殺到しているとの事なのでもう入居は全て終わっているかもしれません。

参考にされて下さい。
http://ivy.free-d.jp/

意識するべき。

2011.03.17

今日のヘリによるバケットによる給水投下は無事に終わり、被曝量も許容範囲内だったようですね。
ただ作戦そのものが完了した訳ではないと思いますので、安全に留意して頑張って下さい。
皆さんの活躍はしっかり見ています。

会社はというと今日も資材購入が出来ない旨の連絡が相次いでいます。
商品そのものが製造出来ない会社と、物流が駄目な場合と、原料が入らずに操業停止している会社等さまざまなようです。

工事を受注して、職人さんが空いていても資材が無いという状況がいつまで続くのかわかりません。わからないと言っても日々経費はかかります。この辺の判断が実に難しく、会社の法人格だけ残して事実上の閉鎖を余儀なくされる可能性はゼロではありません。
財務基盤がしっかりしている会社でも近々に似たような判断を迫られる可能性があると思います。逆にウチはミニマムな会社だからしぶとく粘れる可能性も多々あります。あるお客様とそんな話をしていたら「あんたの所がなくなったら困る」という話がでました。
一人でもそんな声が聞こえる間はなんとしてでも存続しなければならないと肚をくくっています。

毎日そんな事ばかり書いて暗い気持ちかというと、何とかなるし、なるようにしかならないという思いの方が強いです。

この業界も買い占めが進んでいるのか?とあるメーカーに尋ねたら、今まで大事にしてくれた町の工務店を守る為に大手メーカーが鞍替えしてきたとしても断るようにという通達が出ているという話もありました。

業界のモラルも高く保たれているように感じます。

逆に、市中には荒れた雰囲気のドライバーなんかも良く見かけるようになりました。

「共生」を意識するべきです。

頑張って。

2011.03.16

災害の最前線で活動している自衛隊時代の同期と少しだけ話をしました。
いつも明るい同期が落ち込んでいました。
涙が出ます。

そして「頑張って」としか言えない自分が情けないです。

私は私が出来る事を考え行動に移します。
安全に任務を遂行して下さい。

応援しています。

諦めたら駄目。

2011.03.15

今日も1日、現場があったり、調査があったり打合せがあったりでした。

朝から衝撃的な電話がありました。
構造用合板又はラーチ合板がもう無いそうです。

ある所にはあるんだと思いますが、私の知り得るルートではほぼゼロだそうです。
他には、某キッチンメーカーのキッチン、断熱材、ペアガラス、エクステリア等

混乱しているので何が正しい情報かはわかりません。ある程度おちついても当然被災地から優先されることになります。

受注を制限するべきか、工事を延長してもらうか、会社をたたむか。

何せ仕事があっても材料が無いので工事が出来ない可能性が非常に高くなりはじめています。
既に知り合いの工務店は納期回答済みのキッチンが納期未定に差し戻しになったとの事です。

被災地のご苦労に比べれば全然だと思いますが、弊社のように小さな会社にとってはかなり厳しい状況です。

全ては繫がっています。体も元気で家もある私がこんな事であきらめたら絶対に駄目ですね。

絶対に。

昨年末からピンチな日が多いです。様々な事を経験するべく今があると思います。

現在、依頼を請けている工事に関しては何があってもやりきらないといけませんので意地でも資材調達したいと思います。

そして先でご依頼下さったり、アフターの工事にかかれない等の事態がないとは限りません。
最大限ご迷惑をかけないように頑張ってみます。

※弊社は一部混乱していますが、全ての建設会社がそうだとは限りませんので慌てないで下さい。お願いです。

昨日は。

2011.03.14

昨日は、ライブに出演していました。
躊躇される点もありましたが出演しました。
主催者と共に会場に集まった皆で黙祷を捧げました。

今回はたまたま被災していない立場にあるわけですが、ものすごくショックが大きいです。
当たり前の感覚が無くなり何がどうなるのか本当にわからない状況です。


ただ言える事は目の前の事を真剣に頑張るという事くらいしかできないという事。
とはいえ仕事があまり手につきません。

変化もはじまりました。

建材メーカー、住宅設備機器メーカー等数件から連絡がありました。
製造や納品が難しいという事であったり、かなりの時間が必要となったりするとの事です。

次に消費のマインドが変わったんだろうという事もすぐに経験しました。
住宅に対する考え方がガラッと変わったと思います。
ある計画をされていた工事が白紙に戻りました。
あの惨劇を見て「家」「住まい」とは何かを考え直すタイミングではないかと思います。


日本はこれから未知の世界に突入するような気もします。
長い目で見たら良くなるのは間違いがないと確信しています。
人が人を想い行動をしている様子を沢山のメディアを通じて見聞きしています。

素晴しい人たちが沢山いる日本の素晴しさを痛感しています。

頑張って下さい!

昨晩より。

2011.03.12

昨晩より地震の報道を見ています。

今日は予定していた打合せがドタキャンとなったので1日事務所で図面を描いていました。
モニターの一部でユーストリームのニュースを見ていました。

あまり仕事に熱が入りませんでした。

大半の時間をこれからどうなるんだろうかという事を考えていました。
被災された方の救出がまず大事、そして復興となるわけですが生活の立て直しや元の暮らしに早く戻れるようにはどんなストーリーがあるのか今回の地震を見ていて想像ができません。

それと原子力発電所の事がかなり気になりました。
徐々に避難距離がのびていきましたから、中で何が起こっているのかもまったくわからず想像もできずどう対応すれば良いのかもわからずです。

そんな1日でしたが、本当に何が出来るんだろうかという事がまだ答えがでません。
まず最低限お金を出来るだけ寄付しようとは思いますが、物資の送付等もかえって迷惑だと聞いたりしているし、ボランティアも素人が中途半端に行っても駄目だろうし。我々が日々を元気に過ごして、被災された地域で作られている農産物や漁業資源等を意識して購入する事がもしかしたら一番の復興対策なんだろうかとも考えました。

建設業に携わる私に出来る事を従業員達と話し合っています。

ある一つの事象によりこんなにも世界が変わるなんて想像できません。

数日ぶり。

2011.03.11

ここ数日、飲みに行ったり夜の打ち合わせが入ったりして夜ブログを書きませんでした。



久々です。



飲み会はコンサルタント会社の役員さんと2人でサシ飲みです。



九州に住んでいた頃に憧れて、良いことがあると通ったバーが京都にあると先日書きましたがついに行ってきました。



サイコーです。雰囲気、トーク、そしてお酒の何もかもがあの当時のままです。



バーのオーナーと藤井フミヤさんとの対談とカクテルレシピが載った本も頂きました。ありがとうございます。

そして何と熊本にいるオーナーと電話をつないでくれました。



本当に幸せです。一人でも行ける店が出来たって感じです。



仕事は相変わらず小さな仕事をブリブリとこなしながら夜は大きな案件に関わる図面作成、見積作成に追われています。



来週は少しだけ時間が出来そうなのでというよりも時間を無理に割いてでも今年行うセミナーの企画をまとめあげて、関係先に届けておこうと思います。



今日地震がおきてこの日本はどうなってしまうのだろうかと思います。

被災された方にはお見舞い申し上げます。



そして自分は何が出来るか、そして何を教訓にするかを意識して行動したいと思います。

皆で力をあわせて素敵な世の中になればと思います。



同期なんかも多数出動することになると思いますのでくれぐれも事故にあわないように祈ります。







バーのカウンター 酔っ払いが撮影しました。







進行中のプロジェクト模型です。

スタジオにて。

2011.03.07

昨日は、ライブ前最後のスタジオ練習でした。

約3時間みっちりと練習しました。

本番が近づくとかなり音のまとまりが良くなっていると思います。



ぜひ遊びにいらしてください。



今日の午前中は伏見で打ち合わせをしていました。



午後は事務所でプレゼンテーションの資料を作成していました。



設計図は専門家が見るとよくわかりやすいですが一般の方にはわかりにくい面もあります。

ですからわかりやすく翻訳?的な作業をしていました。先ほど完成です。



受注できるか否かはわかりませんが、出来る限りの事はしたと思います。

丁寧に仕事をしたと思います。



こんな日はお酒でもと思いますが、まだ仕事が残っています。

あと少し頑張ってから帰ります。







スタジオにて。



機材は出来るだけシンプルにしたいと思います。

理由・・・・重いからです。。

ショットバー。

2011.03.05

昨日もでしたが、今日もほぼ1日、図面作成や見積や資料等を作成していました。

外が恋しいくらいです。

明日は、バンドの練習があります。3月13日RAGでライブがあり出演します。
今回は新しい曲が2曲あり、明日バンドとして仕上げる事になると思います。
私的には夜中まで練習していたので何とかなるかと思っています。

話はかわり今使っているスケジュール帳が3月いっぱいで終わります。3月末をきっかけに少しだけ仕組みをかえてみようかと思案しています。タイムマネージメントをですよ。会社には、バイブルサイズ、A5、ミニサイズと様々な手帳があります?お蔵入りというか捨てるにはもったいないんで残しています。A5はデカ過ぎ、バイブルサイズはリングが大きく使い勝手が悪い、ミニは小さすぎと帯に短したすきに長しという具合です。というよりもそんな事に意識を向けている場合じゃないんですけどね。

昨日のよる遅くに「バーテンダー」というドラマをたまたま見ていました。
九州にいる事によくいわゆるショットバーという所に通いつめていました。自意識過剰な20代前半は、早くいっぱしの大人になりたくてよく通ってました。素晴しいお店があったんです。大人の世界というかシャレが効いてカッコ良かったです。
まだその店はやっているんかなと思い検索してみると、熊本だけじゃなくて、福岡、東京などにも店を出していました。そして何よりも驚いたのは京都にもお店があった事。その話を奥さんとしていたら独身時代に二人で行った事も覚えていたようでした。

近々に行ってきます。
昨晩は興奮していました。

マンションばかり。

2011.03.03

今日は朝から分譲マンション共用部のエクステリア改修についての調査に行きました。
管理が行き届いています。

その後、賃貸のリノベーション現場に行き確認をしてきました。
いい感じに出来ています。

午後一は別の分譲マンションの共用部の修理と入居者がお住まいの部屋の修理の調査に行きました。

それから宇治の賃貸マンションの改装工事の現場調査に行きました。

最後に、市内の賃貸マンションの手直しについて現場調査を行いました。

そして今は、今日見て来た現場の資料を整理しています。

なぜか戸建住宅は無く全て集合住宅でした。
珍しい。

インターネットを開くとトップ画面がappleにしています。
なにげに見るとiPad2が出るようですね。かなり軽くて薄くて早いそうです。
私は1世代目のiPadを使っていますが、十分すぎるくらいの性能だと思います。

そして何と1世代のiPadが35,800円〜となっています。
安い!

最近、忙しくはしていますが出来るだけ新しい情報を仕入れる為に、本を沢山読んでいます。
明日も1冊本が届きます。iPadと関連することですが、まだ電子書籍には慣れません。iPadで音楽を聞きながら本を読むという方がしっくりきます。土曜の夜とかに、夜更けまで電子書籍を読んだりしていると次の朝は目が開かないくらいに疲れています。とはいえ電車の中とか、車の中で読書する時には威力を発揮します。

前倒し。

2011.03.02

今日の午前中に入っていた予定がドタキャンとなりました。

そこで「!」ひらめいた事があったので実行です。時間が空いたらしようと思っていて保留にしていた事が出来ました。

午後からはひたすら図面、見積です。

webで問い合わせいただいた仕事で、増築を伴うリフォームです。提出はまだ先ですがいつもギリギリになる事が多いので今回はかなり前倒しで作業をしています。仕事が速い段取りで進むと次の仕事が出来ますし、頭がクリアになりやすい環境が手に入ります。

チラシ作成は間に合いませんでした。

今日も10時を過ぎたのでもう少ししたら帰ります。

ほぼ完成に近い。

2011.03.01

今日の朝は家で少しだけ仕事をしていました。

それから午前中は伏見の呉服屋さんにカーテンレール取付を手伝いに行っていました。

こちらはご家族揃っていろんな意味で私たちをご支援くださっているので、今日はお手伝いです。



その後、別のお客様を訪問し少しだけ話をしました。



午後は、工事中の現場に行き打ち合わせを行いました。

大工さんが今日で終わり。後は仕上げ工があと少し。



良い感じです。



本当は別サイトも更新しなきゃ駄目なんですが、完成してストーリーを作ってから更新しようと写真やデータを集めています。



夜もバタバタと仕事をして今日は出来るだけ早く帰ります。



毎日、新しい仕事が入りこなしている状態です。



ありがたいことです。







面白い賃貸住宅になったと思います。







流しの様子です。