社長ブログ - 2011年12月

今日で業務終了です。

2011.12.29

今日で業務は終了しました。

ほとんど1日事務所の掃除をしていました。
机の中までは手がつけられず持ち越しになりそうです(先月あらかた捨てました)が普段手を付けていない部分まで掃除が出来て気分が良いです。

夕方から吉田神社にお参りして今年のお礼をしてきました。

今年は例年になく地味なスタートでした。しなければならない事は沢山あるのですが色々と悩みも多く停滞していました。
その中で素晴しい出会いもありました。私の文化面での師匠と呼べそうな方です。経営者として男として家長として見習う点が沢山あります。
震災後は、建材や資材が軒並みストップした事、その際に家造りをストップされたり方針が変わったお客様が数人ありました。

ピンチが続く中、資材不足で工期がかかろうとも思い切って着工して欲しいというお客様の暖かい言葉に涙した日もありました。
同時に監督はそんなお客様の想いに応えるべく凄まじい勢いで資材をかき集めて工事は予定よりも少し早く完工し引き渡す事が出来ました。

先日ほぼ完工した現場のお客様も同様にご支援くださりましたし、多くのお客様や職人さんたちに助けられた1年だったと言えます。

今年からは「家造り塾」をスタートし素晴しい参加者の皆様、講師の皆様の協力があり、あと1回ありますが、非常に有益な情報提供が出来たと思います。

同時に収益物件をお持ちのお客様に対し何か恩返しが出来ないかと考え、大家さんの業績改善のセミナーも行う事が出来ました。

後半は素晴しいご家族との出会いがあり「家族とは」を考える機会をいただき二人だけの小さな家族(猫6つ)と従業員も家族と同じだと再認識し今までよりも大事にしようと決めました。

思えば本当に多くの方のご支援があり事故も無く1年を終える事が出来、本当に感謝しております。

毎年、素晴しい方達と出会えるこの仕事の良さを痛感しています。

そして「ありがとうございます」が多い1年でした。

本当にありがとうございました。

明日からの休みは家事を頑張ります。

現場は全て終了しました。

2011.12.28

今日で一応現場は全て終了しました。
事故が一件も無く終えた事は所長をはじめ多くの職方の皆さんの安全意識があっての事と感謝しております。

私はカレンダーを配りに滋賀県方面をほぼ1日走り回っておりました。

夕方から事務所で来年の計画の素案を立てていました。若干ですが体制が変わるので自分自身はそうとうアップグレード出来るのではと思います。
しかし、計画が絵に描いた餅にならないようにモチベーションをどれだけキープ出来るかが鍵になりそうです。

景気も情勢も不透明な時代だからこそ、色々と考えてみましたが会社の本質的な部分を強化するしかないというのが結論です。その本質的な部分というのはきちんとした建物造りにあると思います。

当然会社ですから収益を上げる必要はありますが、建物造りをとことん追求する事が大事だと思います。

今年は多くの方に支えられて業務を終える事が出来た事、本当に感謝しております。
ありがとうございました。

そうは言いつつ明日は会社の大掃除をしに出勤します。
きれいに掃除して新年を迎えます。

日記

2011.12.27

今日は朝から宇治の現場に直行する予定でしたが、途中電話が入り別の現場確認。



宇治の現場到着が1時間ほど遅れました。職人さんゴメンナサイ。



その後、大山崎のお客様訪問、南区のお客様を訪問し新築住宅の契約手続きと住宅瑕疵担保険の説明と雑談。

また商売について学ばせていただきありがとうございました。



それから桂、山田、御室と廻り左京区の改修現場に到着。



一応現場作業は終了しているものの休みに入るのでパトロールです。

近隣で工事をしているハウスメーカーの業者さんが勝手に車を現場の前に止めており現場に入れませんでした。

工事中で出入りが少ないとはいえマナー違反だと思います。

逆にそんな事をしないようにウチの業者さんに徹底しておかねばと思いました。

結局施主さん同士がもめる事となるので要注意です。



それから事務所に戻り年賀状など年末ならではの仕事をしてそろそろ帰ろうと思います。



あさっての午前中で年内業務が終わる予定です。



最後まで気を引き締めてかかります。







舗装とライン工事が完成しました。



環境と路盤の勾配を考えて今回は透水性舗装を選定しました。







植栽が入り、ゲートの塗装をしています。



イメージがずいぶん変わりました。

日記。

2011.12.27

昨日は父に会いにお寺へ行きましたが、檀家さんが沢山集まっていたので遠慮しました。





お墓の掃除と実家に立ち寄り腕時計をプレゼントして母と昼食を食べて京都市内に戻り仕事と家事をこなして「坂の上の雲」の最終回を見て年賀状を書いて就寝。



今日は朝から現場が始まりました。と言うものの今日1日で終わる現場です。



年末の単発工事は緊張します。もし材料が足りなければ年をまたいでしまう場合もあるのでいつもより余分に材料を手配してしまいます。気が弱い。



午後はお客様を訪問し、夕方からはまた現場に戻り打合せと清掃と引渡しをしました。



夜は年賀状の続きとアドレスの整理です。



会社パソコンはウインドウズですが私だけMacなのでデータ形式をそろえて私のパソコンとiPadにデータ整理しなおしていました。

データは取り込めたもののダブりや漏れがあるので手入力で修正です。あわせて携帯(アンドロイド)のアドレスもパソコンに取り込みMacに入れてみました。iCloudが上手く機能すれば自宅のアドレスがアップデートされているはず?

まだ完全に整理はついていませんが、年末の携帯機種変更に備えて何とか整理しておきたいと思います。



あと数日、現場と打合せがまだ残っていますので年末のゆったりした気分には程遠い状態です。



ヒマで仕方ないというのではなく一杯仕事があるのはありがたい事です。







お寺の近くの茶畑。



落ち着きますね。

日記。

2011.12.24

昨日は、午前、午後と1件づつ小工事の立会いを行い夕方から毎年恒例のライブに出演しました。

今年はギターで参加しました。すごく上手なベーシストが入り私はサイドギターにスライドです。

どれをとっても中途半端なポジションではありますが思い切り大きな音で演奏してスッキリしました。



今日の午前中は宇治のお客様を訪問し介護リフォームの引渡しと世間話。



創業当時に新築の集合住宅を建ててくださったお客様で、家族想いの方です。

常に自分が引き継いだ資産を次世代に引き継ぐことをお考えで悩みも多いとおっしゃっていました。

途中、感極まって泣かれる場面もありましたがそれだけ家族に対する思いが強いのでしょう。

私自身は話をしていて感じた事は、専門家の集団を作り事業承継を無事に行うお力になりたいと思いました。



すでにご紹介した税理士法人さんが顧問になっているので時間をみて様々な調整をしてみようと思います。



建築の仕事に結びつくというよりは、人として出来る限りの事をしたいし、縁があってと付き合いさせていただいているので繁栄して欲しいと願います。



その後、宇治の現場の確認 寒い中舗装工事をしてくれていました。

ありがとうございます。事故が無いように頑張ってください。



夕方はカレンダー配り。年末のご挨拶が出来てよかったです。



今日は少し早く帰って奥さんと居酒屋に行ってきます。クリスマスらしくないですね。







路盤工事中です。

一人で。

2011.12.23

午前中は少し時間があいたのでカレンダーを配布しながら現場の確認。



現在進行中の現場を覗くと解体がほぼ終了していました。

寒い現場の中、監督が一人寸法を測っていました。間違いないのない詳細図を描く為に毎日現場に顔を出して慎重に採寸したり考えたりしてくれています。

頼りになります。



午後は新築住宅の見積を提出してきました。

今回で数回目の見積提出でしたが金額の折り合いがつき工事をご依頼いただきました。

ありがとうございます。最善を尽くします。



その後、漏水調査を行ないました。



連棟の建物の谷樋の部分です。

難易度が高い場所ですがほぼ原因は特定出来たと思います。



夜は工事中のお客様を訪問し打合せを行ないました。

10時過ぎまでお付き合いいただきありがとうございました。

毎回お邪魔すると笑顔で迎えて下さり元気を頂いて帰る事が出来ます。

素敵なご家族ですから素敵な家造りをします。



明日は午前と午後と予定があり夕方からライブに出演します。



今から家に帰って少しだけでも練習しておかないと。







実測の様子。

日記のような。

2011.12.21

昨日は、取引先の方を中心とした有志で忘年会がありました。

第一線のプロの方ばかりでした。 弁護士、土地家屋調査士、社労士、設計士、コンサルタント会社、会計事務所の方など素晴らしい面々で楽しい時間を過ごしました。



資格をもったプロとの話は専門性に富み多くの事を学べました。



ありがとうございました。



今日は、朝から会社で仕事をして宇治のマンション外部改修工事現場に行きました。

看板の取り付けです。10月からスタートした工事はいよいよ佳境に入ります。

今週末舗装工事、来週は外部の仕上げ、植栽などでおおまかに完成します。



来年の最初に少し仕事が残っていますが予定よりも少し早く工事は終わりそうです。



午後は、京都南部のお客様を訪問し奈良のお客様宅で施工しているエクステリア工事の確認に行きました。

いつも歓迎してくださり有難く思っております。



あとは京都に戻りいつもどおり事務所で仕事をしています。



カレンダーまだまだ残っています。あと数日中にお会いできるかどうか。

明後日のライブに向けてギターの練習もしなきゃならないんですが、まだ手がつけられていません。。。



ライブ寸前までほぼ予定が入ったのでギターを車に積んで移動の合間にでも練習しても良いかなと思います。







ステンレスの切文字です。 







厚みが4mm 浮かせてつける事で立体的に見えます。

日曜日は。

2011.12.20

土曜日の夜はバンドの練習でした。



23日の本番まで最後のバンド練習となりました。結成から十数年、私が入って6か7年。

少し合わせればそれなりに音が出来てくるようになったのが素晴らしいと思います。



昨日は奥さんと伊勢神宮に行ってきました。



夏に行った時に色々と感じる事があった事、ある方のお勧めもあり土曜の夜に奥さんと話をして急遽行くことにしました。



手入れが行き届いた自然の中に身をおき身も心も癒されました。



そして少し早い奥さんへのクリスマスプレゼントの真珠を購入。



私も今月初めに奥さんから時計をプレゼントしてもらったので今回はお返しです。



普段ゆっくり話しが出来ないのですが、移動中に沢山話をしました。

結婚して17年経過しましたがまだ知らない事なんかが多いなと思いました。



今日は2件現場が完工しました。年末までに終わらせないといけない工事のいくつかが終わり安心しました。

その合間に面接もありました。



明日も1日がんばります。







外宮







内宮

無題。

2011.12.17

今週は小工事を含めて多忙な日々を過ごしていました。

昨晩は、いつもお世話になっているコンサルティング会社のお友達のお誘いで野洲のある忘年会にお邪魔させていただきました。
初めてお会いする方が大半でしたが変に緊張する事無く楽しい時間を過ごす事が出来ました。
ありがとうございました。


今年は多くの方と知り合いになりました。
情報や仕事や全ての事は人からやってくるという考えを持っていますが、人見知りで自分からあまり声をかける事もなくという機会が多い私です。そんな中、昨日は積極的に話が出来たのではと思っています。皆様の暖かさのおかげでしょうか。

成功したければ明るく元気でなければならない、素直でならなければならないというような雰囲気が世の中にあふれており、そうでもない自分は駄目な奴だと逆に思う事もあります。
前向きな言葉、考え方は大賛成ですし自身はそうありたいと願いつつ時に落ち込んだりもがいたりする自分も大事にしたいと思います。

新築住宅のご依頼の詰め、大規模なリフォームの詰め、多数の小工事、年賀状、カレンダー配布、挨拶廻り、イベントの準備など少しの時間も無駄に出来ない状況ですが明日は気分転換に家内とお出かけしてきます。例年は休まず働いていましましたが、あえて明日は休んでみます。

今から23日のライブの練習に出かけてきます。

価値とは。

2011.12.14

比較的正直に書きます。

仕事の根幹を考えてしまう事例がいくつかありました。
たいした話ではないのですが、その話の中にある種を考えるとぞっとしました。

簡単に言うと弊社の協力業者さんに直接仕事を依頼したいから紹介して欲しいというエンドユーザーの問い合わせがここ数日数件重なった事。

それだけの事?と言われそうですが、私にとっては結構大きな問題です。とはいえ喜んで紹介はしますよ。

建築屋の仕事は現場をスムーズに安全に精度が高い建築物を作る事と先日書きました。

今回のケースを悪く考えれば、直接ウチの協力業者さんに頼みたいからあんたはいらん。という事です。そんなトゲのある言い方ではなかったです。
マージンを省くというのが1番の理由だと思いますが、我々の仕事が「マージン」や「ピンハネ」と取られている事が大きな問題です。

例えばブティックに行ってその店の洋服買わずに直接買いたいから製造工場教えてと頼んだり、不動産屋さんに行って家主さんと直接契約したいから紹介してという類いの話です。

どう考えたかというと、ウチの付加価値がとことん低いという事。
それと会社の存在意義という事を真剣に考えなければならないという事。
又は地域の工務店という存在がもう時代にマッチしなくなっているのではとも考えてしまいました。

何かおこった際にすぐに駆けつける、施工責任をきちんと果たすなど丁寧に丁寧に仕事をしてきたつもりですが単なる「マージン」と思われているうちはまだまだなんでしょうね。

逆にこんなご時世でも我々を信じて依頼して下っているお客様に対して更に誠実に対応をしようと決意しました。

年末年始に我々の価値とは何かを深く考えてみます。

話は変わり現在進行中の改修工事現場が日々その姿を変えていってます。
まだ解体の段階ですが、順調に現場は明るく進行しています。

今日の反省は物事が起こった時に「明るい面」を見る事をしばし忘れていたという事。

明日以降も年末締め切りの仕事が沢山ありますので止まる事無く頑張り抜きます。

安全運転。

2011.12.13

今日は朝から北区の現場にて打合せ。昼前に下京の現場に行き小工事を行ないました。
午後は分譲マンションの近隣挨拶、そして別の分譲マンションで現場調査がありました。
打合せが終わり北区の屋根改修の打合せに行き最後は伏見の車屋さんでオートマのオイルを交換しました。

今月に入り車の調子が悪い日が続きました。

まず最初にサイドブレーキを引いていないのに引かれた状態になっており高速を降りた途端にエンスト。結果はブレーキが焼けていました。

次にアイドリング不良 コンピュータに明確なエラーは出ていないものの調整をしてもらい「Dr.カーボン」なるものを試して落ち着きました。

数日前からオートマ不良のメッセージが頻発しだしいよいよお別れかと思いつつ車屋さんに駆け込み今回はオートマオイルを交換しました。
どうなるかこれから試してみます。

ミッション交換は材工で70万円程度必要との事なので出来るだけそれは避けておきたいところです。

車屋さんで話をしていましたが、「怒られるのを承知で話します。乗り方に問題があるのではないでしょうか」
怒りはしませんが、出来るだけ大事に乗っているつもりでしたので少々戸惑いました。

詳しく話を聞くと車と対話するようにエンジンの音に耳を傾けながら負担をかけない運転をして下さいという事でした。
怒られてでも本当に伝えなければならない事は伝えないといけないと思われた姿勢が信頼できます。私も参考にします。

車屋さんからの帰り道は穏やかに運転してみました。ギアの変わり目に注意しながら運転すると悪評高いオートマ(AL4)なのに素晴しくスムーズでした。

年末になるとマナーが悪い車が増えますので安全運転には気をつけましょう。

今日は無理な追い越しで事故を起こしかけました。
お互いに嫌な思いをしなきゃならないので安全に注意したいと思います。

見積の修正

2011.12.12

昨日は自宅で休養と仕事。
久々に本を2冊読みました。そしてギターの練習、年末の掃除をしていました。
まる1日奥さんと2人だけで誰とも会わない予定でしたので頭はボサボサ、ヒゲもそのままのオヤジスタイルでしたが夕方お客様から連絡があり運動着(ウォーキングの途中)で立寄り少しだけ話をしました。
水道の引込み管が漏れている可能性大です。 今日、水道局に連絡。

今日は朝から事務所の掃除。年末に慌てなくてもいいように。
そして近隣挨拶、午後は手直し工事、打合せ。

夜は見積の修正をしています。
コスト減の為に施主支給を多用する事となりそうです。
ガイドラインをきちんと決めておかないとトラブルの元となりますので少し取りまとめています。
私たちような会社(工務店)は設計図書に基づき施工をします。基本的に私をはじめスタッフは現場仕事を行ないません。※掃除や手直し位はしますが・・・
ではピンハネ屋? ではありません。 図面にある建物を決まった基準と仕様と手順で工事を段取りしていきます。そして現場の安全、品質の管理、納期の遵守など。
その中でも段取りにより工事の品質が大きく影響を与えますので資材と職方の段取りが大事な仕事になります。
ですので価格は安くなるが工程などに支障が出ないように取り決めをきちんとする必要が出てくるという訳です。

適宜、部材や資材が入らないと工期と職方の手間、しいては工事の品質に大きな影響を及ぼします。
施主支給はデリバリーや納入された資材の管理、品質検査など余分な工程と手間がかかるのが正直なところです。

いずれにしても全力を尽くします。


話は変わり昔から密かに欲しいと思っていたものが到着しました。
何かは書きませんが素晴しい逸品です。
このチャンスを下さったお客様には感謝です。ありがとうございました。

ついつい。

2011.12.10

昨日より左京区の住宅改修工事が本格的に始まりました。



まずは解体。



ユニット式の住宅なので難しい点があると想像していましたが、所長がハウスメーカーにいた事もあり想定通りの仕事がしてあると言ってました。



細かい変更点をふくめて実施図面を描いてくれています。



夜はお客様と飲みに行きました。

私と所長の3人でゆっくりお酒を楽しみました。素晴らしいお客様で、ウチのことを気にかけてくださりご支援くださっています。

私たちも何とかその恩に報いたいと思います。

昨日はまっすぐ帰るつもりでしたが、お酒が入るとついつい・・・・

バーに行って美味しいお酒を楽しみました。最後にアブサンが出てきてKOされました。

バーを出ていよいよ帰ろうとすると偶然昔勤めていた会社の先輩とバッタリ出会いそのまま飲みに行きました。



今日の午前中は二日酔いとの戦いです。

午後は住宅改修の打合せに行きました。ご両親を含めて皆様に良くしていただきました。

3月の工事に向けて準備をしっかりしていきます。

ありがとうございました。



今日の夜10時から朝1時までバンドの練習があります。

恒例のクリスマスライブのリハーサルです。







解体の様子 







バーにて。

家事と仕事。

2011.12.09

午前中は新築住宅の打合せを設計事務所で。
事務所にいる子犬?に鞄のストラップを食いちぎられる。

午後は新築住宅のプレゼンテーション。
プレゼンテーションよりの商売人としての半生を聞かせていただけました。
長く続けられている方は様々な教えがあります。
また話を聞かせて下さい。

その後、集合住宅の現場に行き打合せ。

夜は内装工事の打合せ。

少し早い時間に帰宅して自宅で仕事。

ウチは夫婦共働きで、奥さんも遅く帰ってきます。
週末に掃除、洗濯などで休日が終わる事が多く自宅で仕事をしながら洗濯したり夕飯作ったり出来れば週末は週末として時間を過ごせそうかと思い今日から本格的にはじめてみました。

会社用のiMacはその為に購入。

仕事のデータはEvernoteに入れています。

こんな家事と仕事の両立が出来るかどうかはわかりませんが、色々と試しながらスタイルが出来てくるのかもしれません。

しかし今日はよく働いた。

夜型。

2011.12.08

今日は朝から宇治のお客様を訪問してきました。



介護改修工事、集合住宅改修、ご自宅の改修などの打合せを行いました。



急に寒くなったりするので健康に気をつけてください。そして丁寧に改修しますのでご安心下さい。



午後はいつもお世話になっているコンサルティング会社の友人のご紹介で新築集合住宅についての打合せを行いました。

収益物件で安定した生活を送れる手助けが出来ればと思いました。



その後、来客があり求人について約1時間話をしました。



それから夜は現在工事中のお客様を訪問して打合せを行いました。



事務所に戻り別の現場の資料作成で1時を廻りました。

つくづく夜型だと思います。タバコに夜更かしとは時代遅れな生き方ですね。



年末らしいテンションで仕事が出来ているので有難いと思いますが、今週にはいり奥さんと話していないような気がします。

ゆっくり年越しを過ごしましょう。



今日は事務所に戻ると新しいパソコンが届いていました。iMacです。iPodが3つ、iPad、MacbookPro、そしてiMac 人間は一人なのに。リンゴに洗脳されています。

そしていつもご支援くださっているお客様にお願いをしていたあるモノが手に入ったと連絡を受けました。



念願が色々と叶った1日でした。



逆に仕事の道具とはいえ新しいモノを買ったのでそれに見合うパフォーマンスを発揮して頑張ります。







塗装工事が終わった後の様子です。



バッチリです。いよいよ今度はアスファルト工事が始まります。

制限を。

2011.12.06

今日の午前中は事務所、午後は現場打合せとカレンダー配布 久々にお客様を訪問するとお子さんが大きくなってて驚きます。



子供の成長は早いですね。と同時に貴重な子供時代ですね。

夕方からも打合せを行いました。



お取引させていただいているお客様にはさまざまな職種の方がいらっしゃいます。

多くの方が第一線でご活躍されています。



自分自身では頑張っているつもりですが、まだまだ頑張っている方が沢山いらっしゃって良い刺激になります。



比較しても仕方ない事ですが、自分で自分に制限をかけている事に気づけるだけでも良い刺激となります。

もうすぐ今年が終わりますので悔いの無いようにしっかり働いて来年に繫げたいと思います。



話は変わり忘年会、新年会に備えて少しばかり食事制限をしています。

数日、宴会が続くと一気にお腹が出てきます。やはりまだ私の脂肪細胞は脂肪を求めているようです。

減量も10kgをピークにまったく下がらなくなってきました。







事務所の中庭のイルミネーションが始まりました。

家主さんがせっせと電球をつけてくださりました。

雑感。

2011.12.06

土曜日は事務所に戻ることなく1日出かけていました。



昨日は、自宅で図面を見ていました。



そして今日も1日様々なアポイントがあったり急な用事があったりとまあ年末らしい1日でした。



今日もアポイントとアポイントの合間に社内で打合せを進めていました。



12月中に終えなければならない工事が数件、12月中に提出しなければならない資料が相当数。



段取りをしなければならない事、プレゼンテーション等 もうやるべき事は目一杯です。



あとはカレンダーがあと100近く残っていますので、間に合うのかというのが本音です。



早く素敵なスタッフが入ってくれると有難いと思います。



ただ、忙しいから人を入れるという安易な事ではなく次のための準備を共に頑張ってくれる仲間です。



経営者にはさまざまスタイルがあると思いますが、私はトップダウンではなく調整をしていくタイプです。



なんだかんだ言って8年ほど経過していますが、経営者というべき仕事は何一つ出来ていないです。



基本は「目の前の仕事を丁寧に」ですが、10%でも未来のための仕事を予定に入れておかないと去年と変わらずという所です。



去年と同じが悪い?と言われるとそうではなく、アップグレードしているか?というとそうでもありません。



恐らくここ数年で大きく世の中が変わるはずです。大きな変化に対応出来る体制作りに取り組まないとただでさえ小さな会社ですから吹っ飛んでしまいます。逆に小さいからこそ出来る事もあるはずなのでより今の良い部分を伸ばしつつ未来への投資をしっかりしなきゃなりません。



家内が10年日記をつけています。去年と今と同じ事を書いていると言ってました。

会社も家庭もそろそろ変化しないと。







塗装工事は一旦完了しました。次はアスファルト、植栽など。完成が楽しみです。







雰囲気がよくなってきました。

大切な人は。

2011.12.02

今日は朝から分譲マンションの管理会社、管理員さんと小規模な修繕について打合せを行ないました。
かなり厳格に管理をされている会社という印象でした。

午後は滋賀県の分譲マンションで調査を行いました。

夜は車の修理の引き取り。左京区から伏見まで往復2時間かかりました。12月に入り道路が混んで予定が未定状態です。
もう故障しなければ良いのですが。


小さな業務が目白押しでかなり恐ろしい状態になってきました。
全部こなさないと年は越せず焦ってきました。 

例年こんな感じなのですが、営業は私一人だけなので直接顔を出せなかったり現場に行けない事も出てくるかと思いますがどうか今月だけにするつもりですのでご了承下さい。

そんな調子なので今年は会社での忘年会は会話の中にも出てきません。いくつかお誘い頂いていますが今年はお断りをしなければならないケースもありそうです。忙しいのはありがたい事です。感謝してますよ。でもゴメンナサイ。

昨日、結婚記念日だった事を忘れていました。17年目になりましたが忘れててゴメンナサイ。そして今までありがとう。
奥さんがいつも多くを語らずフォローし続けてくれている事があり今の自分がいます。
本当にありがとう。

大切な人は後回し そろそろ気付けよお馬鹿さん。とMONGOL800の歌にありましたね。
まだ家に帰れず仕事をしている自分はアホだと思います。

着工しました。

2011.12.01

今日から新しい現場がスタートしました。
まずは解体からです。今回の現場は左京区。本格的な調査をしながらの解体を行ないました。通常の木造ではなくハウスメーカーのユニット工法なので、いわゆる在来の工法とは全く違う工法なので最初の調査がリフォームの成功を左右する大事な1日となりました。

床、壁、天井の一部を壊しながら小さな小さな寸法を沢山拾い出します。一般の方には関係がない話ではあるかと思いますが慎重に慎重を重ねてメーカーの設計意図を徹底的に読み取り今の所合意が出来上がっているプランが出来るか否かを調べました。

およその部分では問題無しでした。一部、ウーンと頭をひねらなければならない部分もありますし、信頼しご依頼下さったお客様のご期待を上回る仕事を本気でしたいと願います。

当面は現場はダラダラと解体したり調査したりという日々がしばらく続くと思います。一見するとええ加減な会社と思われる事を覚悟の上でこの一番大事な工事初期を過ごします。

時間をかけて既存建物の問題点を洗い出し、それに対する明確なアンサーを見つけてから一気に工事をスタートしたほうが結果的に完成度が高い建物になります。

お客様にとってこの時間を下さるのには勇気が必要となります。なぜかというと工期が余分にかかるからです。

答えは後回しにして考えながら無理矢理工事を進める事は可能か否かと問われると可能です。しかしそのような方法は問題の先送り、又は強引なつじつま合わせとなり数年後に修理不能に近い問題を引き起こす可能性があります。特に止水に関しては問題が起こってからでは遅いです。

実際、そんな仕事がしてある家を沢山見てその後始末を沢山してきました。

これから現場の状態に合わせた詳細図を作成します。一見すると普通の図面が出来上がってくる訳ですが、知恵を絞りに絞った答えがそこにはあります。

分かってもらいにくい事ですが、仕事に対するこだわりとはそんな部分なのではと思います。

少々お堅い話をしてしまいましたが、今日のような現場がスタートすると改めて覚悟を決めて頑張ろうと思います。

特殊な工法を持っている訳でもなく地味な会社ですが基礎的技術だけは向上させていきます。

勉強になるセミナー。

2011.12.01

昨日は、株式会社中小企業M&Aサービスさん主催のM&Aセミナーにお邪魔させていただきました。

M&Aというとハゲタカ的なイメージしかなかったのですが、いつもお世話になっている友人からの勧めで拝聴させていただきました。
内容は、目からウロコでした。

売却の動機は、後継者がいない、今の技術をさらに深めたい、会社経営が難しい状況だが社員とその家族を守りたい、ハッピーリターンなど。

私には子供がいません。会社を目一杯頑張って先に親族や従業員含めてもし会社を任せる事が出来なければ廃業となります。
しかし、会社が欲しいという方に上手く承継出来ればお互いにハッピーとなります。

実際には企業の経営状況が良い事、独自の技術なりがある事など会社として価値があれば事業承継の一つの有効な手法だと理解出来ました。

事例も沢山紹介されており非常に勉強になりました。

ありがとうございます。

今日の午前中はカレンダー配布 お客様に頂いた古自転車を再生しましたのでその自転車に乗って上京、中京のお客様を訪問。

午後は、打合せ、夜は現場調査。 

話が変わり車が壊れました。
先日修理が終わった所ですがまだ完全に直ってなかったようです。
もうそろそろ故障しない国産車に変えようかなと思います。