社長ブログ - 2020年05月

最近のこと

2020.05.14

 皆さまいかがお過ごしでしょうか。

何となく人が外に出だしている感じがしますね。

最近の取り組みについてです。現場におけるコロナ対策はもちろんですが、お家時間のお役に立てればと良好な材木の端材を提供することにしました。すでに申し込みがありお引き渡しの段取りを進めています。
お金を使わず世のために。

今日は金融機関に行ってきました。
新型コロナウイルス関連の融資についてレクチャーを受けました。
色々と政府は叩かれていますが、事業を何とか継続させようと様々なメニューが用意されていることを知りました。

とにかく今は生き残りましょう。

人に会う量が圧倒時に減りだしましたので、肌感覚の情報が少ない気がします。
1日でも早く活気のある京都に戻って欲しいです。

コロナに関連して事業も生活習慣も大きく変わりそうな予感です。
種が絶滅をしないためには変化に対応することとどこかで見聞きしました。
変化を楽しもうと思います。
小さな変化ですが、深夜残業を辞めて少しだけ早寝早起きになりました。
それと暇さえあればストレッチとトレーニングしています。
痩せませんけど。と毎回書いている記憶があります。

変化を楽しみながら生き残りたいと思います。

GW後

2020.05.08

 GWも終わり通常業務に戻りました。

GW中は午前中は体作り。走る、歩く、筋トレという感じです。痩せなかったです。
午後は本を読んだり、考えたり、家のことをしたりしていました。運動していても、家のことをしていてもアフターコロナ?ウイズコロナについてずっと考えていました。

色々と考えてみましたが、これだ!って事は思い浮かばず「基本に立ち返るべき」とだけ結論に至りました。
人に誠実に向き合うだけです。

肝心の人になかなか会えないのが今回のコロナショックです。

現場は再始動しています。

その中で気づいた事は、現場の端材を無償で提供しようという試み。
「おうち時間」が相変わらず多いのでDIYのお供に。また休業を余儀なくされているお店の皆さんにはプチリフォームの材料にと考えました。
なんと底の浅い考えだ。。と言われそうですが、少しでも世の中の役に立ちたいとは思い続けています。

お互いに明るく笑顔で乗りきりましょう。