社長ブログ

収益系。

2015.05.22

収益系の仕事が妙に増えています。

昨日から何件か現場調査に行きました。ちょうど春の入替時期が一段落し、収益経営のステップアップの準備にかかられているというところでしょうか。
最適なコスト、提案を頑張り面白い建物が京都に増える一端を担えれば幸せです。

今日、社会保険の納付書、市府民税の納付書に目を通していました。

消費税も含めると相当な出費になりますね。株価や一部地下は上がっていますが本当に景気が良いのでしょうか。有無も言わさず徴税される私たちはあまりといよりも何も景気についての良さを実感出来ません。と愚痴も言わずにコツコツと働いているつもりです。

役所のミスをこちらのせいにされて、ある工事代金(公共工事ではありません)が半年以上も入金されません。
他にもある案件で一度に間違いを指摘せずチマチマ重箱の隅をつつかれて10回近く呼び出されている案件もあります。担当が困り果てています。

正直イライラします。施主さんも同様にお怒りの様子でした。必死で働き、無理してでも納税してこの対応か〜とため息つかれてました。

あ〜力が無い自分に腹が立ちます。

そのイライラを上回る楽しい仕事を見つけて全力で頑張ります。

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントフォーム