社長ブログ

進まない課題

2010.04.27

今日は箕面まで現場調査に行く予定でしたが、雨のため取りやめになりました。



午前中は、事務所で今度のセミナーのレジュメ(初めて講師します・・)を作ったり企画書を作ったりしていました。

本当はもう少し早く、関係先にも出す予定をしていましたが、初めて話をするという事で本当に悩んでいました。申し訳ありません。



溜まっている見積もほぼ解消できたかと思います。午後も同じく溜まっている仕事を一つ一つこなして夕方から嵐山の雨漏りの現場調査に雨なのに行きました。屋根に上がるのは少し怖いのですが、雨が漏れている時に見るのが一番という事で現場に行きましたが、入居者が待てど暮らせど帰ってきませんでしたのでまた後日という事になりました。外で雨に打たれながらの待ち時間は職人さんと世間話をしていました。久しく世間話なんてしていなかったんじゃないかなと思います。良いコミュニケーションの時間だったと思います。



それから事務所に戻る道中で知り合いから電話があり色んな話をしていました。

詳しくはかけませんが、会社を離れて創業した時を思い出しました。ワクワクするも辛い時期があった事をです。

前向きに進んで行けばいつかどうでも良くなる日が来るはずです。諦めないで下さい。



事務所に帰ってからは明日の準備をして、大学の事前課題に取り組みました。

身近な空間の実測と図面作成です。実測は先日自宅を測りました。今日は事務所を測りました。

そして図案化をはじめると寸法が全然合いません。普段の仕事ではほぼそんな事は無いのに自宅に限って。

多分、増改築を繰り返している家なので柱のグリッドがグチャグチャになっているんだと思います。

ですからグリッドに柱を落とし込んで改めて自宅の測量をします。GWに図面を描こうと思っていたのですが、仕事が入ったので時間はとれない公算大です。間に合うのだろうか。



最悪,事務所を建てた時の設計図書があるのでトレースするかなんて考えてしまいました。







なぜか合わない図面 

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントフォーム